アリセプトを止めました

今日は火曜日
母のいつもの病院の日
9時半に迎えに行った時凄く元気でした。。。
でも、
「私お化粧しているかな?」とボケている~
綺麗に口紅までつけているよ!と私

で、シャンプーに2週間ぶりに行き
耳鼻科へ行き
いつもの病院へ~~
でも、舌の薬がいつまでも苦いと言うのが初めてなので気にはなりましたが無視・・・・
先生に
アリセプトを飲み始めて1週間は変わりませんでしたが2週間目から具合が良くないでので止めたいです」と怒られるのを承知で言いました・・・・
あっさりOK!・・・様子見ましょうと~~。。。

そしてジャスコへ・・・・・
ぎゃーまた先週のように食事処で頭が痛いと言い出しました・・・・・・・
先週と同じように寿司を買いポカリを買い弟嫁は絶対買わないキャットフードを買い(母が買わないと猫は飢えてしまいますぅぅ・・・・)
椅子に座らせ待たせている母を遠目で追いながらレジを済ませて・・・・
いつウェーー!とくるか気が気ではなかったけれど
ぎりぎり実家のトイレまでセーフ!
少し泡を吐いていました・・・・・
ソファに座りたいというので様子を見ながらポカリを飲ませました・・・・
少し飲めるようでしたのでディバスを飲ませました~~
これで安心~~
そしてアイスノンで頭や首を冷やしながらひと寝入り・・・・・・・・
3時半にはお寿司を食べれました。。。。。

母の布団のそばでクリーニングから取ってきた母の毛布にカバーをかけ、ずれないように糸で縫いつけていたら
珍しく早く4時に弟嫁が仕事から帰って来て、母は朝体調が悪かったようだと・・・・・・・?
私が迎えに行った時は凄く元気で病院でも上機嫌だったのに・・・・・・・・

まぁまぁ~一安心
明日からアリセプトが無いので気分が良くなるのかな~????
4時過ぎに私は家についたけれど
それから3度も母が電話をくれた~~心配かけたね~と

私は神経使ったのか?
久しぶりにビカビカとイナズマ見ました両目の中に
何故か少しオレンジ色だったな~20分ぐらいは続く・・・・
両目だと視界が遮られる~~
30代のころはその20分後ぐらいにムカムカして寝込んでいましたが今は何とも無い~~おばぁさんだからかなぁ~~~

またぼやいてしまったぁぁ・・・・
明日は免許更新に行くぞーーーー!うふふ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • tomo

    只今帰って来ました。
    アリセプト?やめたのですか???
    私は専門外ですので何とも言えませんが、痴呆症って(認知症)治らない病だと昔から思っていました。
    ですから私は全く勉強もしませんでしたが、介護する人々は大変でしょう。まして血縁関係のない人を介護するなど、考えられませんね。
    父親だったり、母親だから介護するわけです。
    医者にしても限界はあります。頭が良いとかどこどこ大学卒業なんて全く関係ないのです。
    ほとんどの医者は患者さんを助けたい一心で薬を投与したり、たまには患者さんをモルモット状態にして、試したり…まぁぁぁ~そんな事を色々言ったところで、何もなりませんが、
    2010年11月11日 01:38
  • tomo

    午前1時15分です。
    本当に人生に疲れたような?このブログのお題ではありませんが、「夢のような」と言う気分にもなります。
    きっと僕自身独り遊びは出来るでしょうが、独りでいると寂しい様な?複雑なのです
    姉の様な性格であれば人生変わっていたかもしれませんが、アズキのお母様の記事を読むと気持ちはわかるけれども、今一つ分からないところも多々あるみたい???
    母親、父親は大切ではありますが、私の場合子供がいないので、凄く寂しくなる時もあります。
    仕事で頑張ったところで、患者さんに喜ばれても、僕の心は満たされませんし、何となく複雑です
    こんな馬鹿げた事を書いたところで何もなりませんが
    今は永久に寝たいです。認知症専門の病院も沢山ありますが、つい最近までは心療内科だろうと思っていました
    歳を重ねるごとに人間は弱る。当然です。
    でも他人の別れと肉親との別れは、違うことぐらいは僕にだってわかりますよ。
    犬が欲しい。リリーに会いたいですが、賢い♀犬でした。
    2010年11月16日 01:26
  • アズキの母

    tomoさま
    またまた遅くなり本当に済みません~!
    自分の現実生活から逃避しているのかもですが・・・・
    ブログのほうが多分正しい気持ちかも?と自分では思ってしまいます・・・・・

    この年になり人生は夢のようだと何故か思うのですぅぅ。。
    楽しいにしろ苦しいにしろ夢のように過ぎ去ってしまう~ぷぷぷ!

    リリーちゃん!カムバック!ですね~
    でも私はもしも私の実家のような田舎に住めるなら猫を飼いたいです~犬と違って手がかかりませんし、そっと寄り添ってくれます~。。

    母はアリセプトを止めました~
    それで具合も良くなり気持も明るくなりました
    でも次なる薬が処方されました・・・・・
    名前を忘れましたが手の震えを止める?????
    またまた疑問を抱きます~~

    tomoさまのお仕事は私のような凡人からしたら想像もつかない大変なことでしょうね~
    満たされないお気持ちなんとなくなんとなく解るような気がしますが、的外れでしょうね~~。
    お身体大事になさってくださいね~。。。
    2010年11月19日 00:49
  • tomo

    コメント有難うございます。
    時々くみちゃんからもコメント頂くし、多少は力になります。
    私も日一日と母との別れを感じますけれども、これこそどんなに考えたところで仕方がない事ですからね
    だいたいが不細工な男ですから気にしておりませんが
    他人様から言われるとやはり一年一年私も弱って来ている様です。
    日曜日には長崎の叔母が来るそうで、母と一緒にちかばの温泉施設へ連れて行こうと思っています
    2010年11月19日 01:21
  • アズキの母

    tomoさま
    今実家からです~
    phoneからはじめて投稿ですぅ
    タイピングがややこしいですー

    アルマールという薬を処方されたせいか?また調子が悪くなりましたー
    食事は完食できました
    母の頭の中が不思議です~

    ではまた夜に~ぷぶぶ!
    2010年11月19日 13:13
  • tomo

    Phoneからの投稿なのですか!
    私の携帯電話は非常にシンプルでメールも出来ません。
    これまで携帯電話は無くした数30台位失いました。
    それで大切な人の番号も無くし(涙)
    今、ブログ友では辛うじてくみちゃん位でしょうか?
    あまり知っても最後には別れが来ますから、今では仕事の関係者位…
    お薬は個人の体調によって人それぞれでしょう!
    治療方法がないのが現状です。我々が処方箋を書き、薬剤師が患者さんに渡しますが、なかなか難しいですね。
    やっぱり医師を信じて、私の場合は信じちゃ駄目ですが、私の生活環境も人様に愚痴を言いたい時もありますが、妻・母親も今現在はどうにか元気の様ですのでなるべく考えないようにしております。
    2010年11月22日 00:35

この記事へのトラックバック