私が!娘の私が!

介護認定申請の話を進めた・・・・・・・

それは今の時代を物語っている!
昔・・・・・
介護は嫁だった!
今・・・・
介護は近くにいる娘がする!
友達の話を聞いても
同じようだ・・・・・・・

親が一人暮らしだとそれは当然なこと
でも、大体は息子と暮らす親の介護に娘は通わなければならない
それは大変なこと
凄く疲れること・・・・・・・

親にとって当てにもしていない娘がなにやら手を出していることはあまり喜ばしいことではなく息子の嫁に気も使う
しかし、息子の嫁にとって
情をかけて面倒みる義理の姉や義理の妹がいることは
嬉しい限りだ(周りもそうだし気が引けることは無い)
仕事にも行けるし娯楽も出来る
食事さえ作れば良い嫁と言われる
嫌なこともさせなければならない娘はだんだん嫌な人になってくるようだ

娘の私が介護認定申請の手続きのお願いをしたことが
凄く辛いというか悲しいというか・・・・???
表現できないけれど心に雲がかかっているようにグレーだ!
同居する家族にとってどうでもいいことなのに
愛しいと思ってみている娘の私は必要を感じた・・・・・・

美容院へ行くのが億劫になり
歯磨きするのも嫌になり
ディサービスにも行くのも面倒になり
そんな母をよそから通う私は動かせない
だって、母には息子やその嫁という強い味方がいるという錯覚があるのだから。


そして
施設に預けようと最初に口に出すのは娘の私ではないだろうか?と思ってしまった。
施設に預けるのが一番嫌な娘の私なのに
力尽きるのは私であるに違いない!!!
そこのところが
一番辛く悲しく矛盾する!!!!!!
周りも通って介護している娘のほうが疲れていらっしゃる・・・・・・
娘が親と同居したらその何倍も大変なことになる。。。。
長寿社会では嫁姑が一倍良い形なのだろう~ストレスが少ないようで~

介護で悲しい事件がおきているけど
凄く解る気がする・・・・・・
愛情がなければ介護なんてしないもんね!
一生懸命思えば思うほど自分は落ちて行くんだな~

いけない!
いけない!
もうすぐ楽しいクリスマスなのにね~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • tomo

    アズキのお母様!
    気持ちはわかりますが…それが今の世の中なのです
    母親を娘が介護する???それは誤った考えではないかと僕は思います。
    僕には子供がいませんので、あまり詳しくはないですが
    その様な気にもなります
    唐津行きが…
    じゅんしゃん!元気でしょうか
    2010年12月14日 23:59
  • アズキの母

    tomoさま
    そうそう~じゅんしゃんとご無沙汰していました~
    多分お元気だろうと・・・・・・
    じゅんしゃんにはお嬢様がいらっしゃるので羨ましい限りですぅぅ。。。

    娘が親をみる・・・・・間違っているような気もしますが~
    何故か周りはそのようです~
    そしてほとんどの嫁はなにかしら仕事に出て家を空ける・・・
    最近の傾向のようです~~

    もっともっと若い世代は
    嫁の親と仲良くしているようです。私のところも同じく
    ご主人の親と同居していても食事は別が多いですし
    二所帯玄関別の家が双方の理想のようです。。
    時代が変わってきていると思いますが~??
    2010年12月18日 21:28

この記事へのトラックバック