つい、手を出すかもぉ~

夜になる恐怖

先生は
酷くはないし
「出血したら横になって安静にしていたら止まりますよ」
と言われた、、、、

私の場合
軽いのか???
予防も薬も無いーーーーーーーーーー

がしかし
本人は怖いのです!

若い女医さんではあるけれど
県病院に勤務されているので
沢山の重症の患者さんも診ていらっしゃるだろう~

だから
そういう所見だろう

けど、、、、、
血を見る患者の私は怖い!
初めてじゃ無い事も怖い!
繰り返す事も怖い!


仕事も休暇で
のんべんだらりとしているのに
元に戻らない事も怖い!


そこで
藁をも掴みたい不治の病???の者は思うのです

何か体が良くなる健康食品はないかーーーーーーーーーー!
馬鹿のように

昔、まだピンピン元気だった頃
健康食品のセールマンが訪問された、、、、
私、元気だから要りません!
と言ったら

「健康食品は健康だから取り入れるもんです!
病気の人は食品では治りません!
病院にかかって薬を飲んでください!」
と言われた

それは
病気の事など頭に無い健康な人に
健康食品を売りつけるセールス用語だと思うけど
そうだなぁ~
と感心した

そして
病気になった時点で病院へ行こう!
なるかもわからない病気の為に効くかもわからない食品に大金使うのは嫌だ!

思った~~



私のように
病気になっても効く薬が無いーーーーーーーーーー!
となれば

健康食品摂れば良いかも???
とかついついフラフラしてしまう!

16年前も
ネバネバ成分が強いと言われるフコイダンを飲み続けた
楽しみの晩酌も止めて黒酢も飲み続けた、、、、、
そして
毛細血管に良いと言われる韃靼蕎麦は時々しか摂れなかった
、、、、、、


今度はね
黒ニンニク食べようか?
とか
プロポリス買おうか?
とか


馬鹿だけど、、、、、、、、
解っているんだ
そんなもんで
肺病治るなら
病院で処方されるに決まっている







この記事へのコメント

  • 池田剛士

    通達(みと・あかつかカンファレンス)*メディア対策室;安倍晋三 首相案件(ムチン騒乱)【信用失墜行為】#消費者庁長官指示




    学術秘書
    池田です。


    検事総長に指示し、騒乱罪(刑法106条)で公訴いたします。
    -----------------------------------------------------------------
    ムチンは、糖とたんぱく質が結合してできた多糖類の一種です。納豆や山芋、ツバメの巣などのネバネバした食材に含まれるほか、人間の体内にも存在しており、主に涙や胃腸や鼻などの粘膜に多く含まれています。ムチンが粘膜を保護することによって、様々な病気の予防につながります。
    http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/mucin/
    http://kankan2025.jp/#wakasa

    理由:
    https://www.kitasato-u.ac.jp/sci/univ/chemistry/news/n20190125.html
    http://nokyoko.jp/#reiwa
    http://acsec.co.jp/#首謀者
    http://acsec.co.jp/profile.html

    では。


    この件に関するお問い合わせ先:
    みと・あかつかカンファレンス事務局長
    ラクトース研究班「いもいち2025」班長代理
    有限会社学術秘書
    本店営業部
    池田剛士
    〒311-4141
    茨城県水戸市赤塚1-386-1-107
    電話:029-254-7189
    携帯:090-4134-7927
    -----------------------
    追補:訂正報道新着
    http://kankan2025.jp/


    2019年06月01日 06:54
  • アズキの母

    はい!
    池田剛士さま
    ありがとうございます。
    2019年06月01日 19:50

この記事へのトラックバック