わずかではあったけどまた血痰

昨日は母の面会に行った、、、、

いつもと違ってホールの椅子に座らせてあった
安物の長袖ババTシャツを着て
変な布を肩にかけていた
寒いらしい
他の方は半袖の服

自分の部屋にいないので一瞬良かった!と思った
ポータブルトイレの側に居なくて良いから!

結局はトイレ介助をする

93歳
小さくなってしまった母
悲しい
月日の流れを無情に思う


帰りがけ
自分の手を綺麗に洗う
車の中でも除菌ティッシュで綺麗に拭く
スーパーの備え付けの除菌ティッシュでもまた拭く

日曜日は次男と孫が泊まりに来ていたので
母の面会がのびのびになってしまったので
会うとホッとする、、、、、、、

そんな気持ちと裏腹に
真夜中2時
トイレに起きたら血痰が出た
ほんの僅か、、、、、、、、、、、、、、、、

それでも血痰
悲しい😭

先生が
両手で受け止める位血痰が出たら直ぐに来てください!
と言われたが
そんな事が起きるのか?
そんな肺の状態なのか?

恐怖

私の恐怖は
他人様より一つ多い
恐怖と共に生きる
失望

呼吸器の病気はこれからの季節が一番危険だ

怖い
怖い


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント