僅かな血痰が続く

ごく僅か
枝豆位?
それでも血は血、、、、、、

悲しい
昨日着ていた服を全部洗う、、、、、

老人施設って菌がいるのか???


今朝
「大草原の小さな家」
を見ていた
上3人女の子がいて
4人目に男の子が生まれた
自給自足の生活の中での男の子の誕生〜
喜びもひとしおのシナリオ〜

産後、産婆さんが
上の娘達が赤ちゃんを見に来るのに警告した
「子供は菌があるから注意して、短時間にして」
だった、、、、、、

昔の人の経験上の知恵
素晴らしい〜〜
アメリカ映画でね〜


今は
小さい子供は病院にお見舞いに行く事は禁止されている
病院にはいろんな病気の人がいて菌が有るから???

私達人間はいろんな菌を持っている
綺麗に洗った手だって
顔にだって
細菌だらけだそうだ
普通の人は問題無い!

けど
私の様に抗酸菌症になると、、、、、、、

そこのところよく理解できない!
土やお風呂のシャワーヘッドに多いと言う抗酸菌
それがどう作用するのか?

5月の痰検査では抗酸菌は出なかった!
なのに
抗酸菌症ーーーーーーーーーー?
で喀血

??????

何年か前
サース、マース(肺の感染症???)が流行った時
高齢者は耐性が有るのでうつりにくいと言われた
「耐性」
ってなにかの菌が生きている筈???


人体の不思議と言うか?


この病気恐ろしい
治療法が無い、、、、、、、、、、、、、

老人施設は恐ろしいかも
耐性菌を持ったお年寄りの集まりかも?????????

母は多分
ベンまみれ、、、、、、、、、、、、、



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント