服を買おうかな〜なんて!

この
コロナ禍の中
私は肺疾患があるので
他の皆さんより用心用心
食料品の買い物以外何処にも行かずステイホーム🏠
仕事には行く、、、、、、、、、、


なのに
なのに
また服が欲しい、、、、、、、、
何処にも行かず服なんていらないのに

ステイホーム
のファッションは
ファッションなんて言えない!
綿100%で何処も締め付けずダラんとした服が一番

イッセイミヤケ好きさん達はお家で着よう〜
とかプログアップされているけど
ツルツルのポリエステル素材じゃねぇ、、、、、、、
リラックス出来ない!

ましてや
訪問者など無いに等しい今


コロナ禍終息せずに続くなら
私はイッセイミヤケの服は要らない!
見かけはお洒落だけど
リラックス出来る服とは言えない、、、、、、

普通なら
もう服なんてどうでも良い事よーーーーー
と思うはず
マスク必須だし
もしも人混みの中に行ったなら即洗濯機の中に入れるべき

しかし
物欲の塊の私は
次なるブランドへステップアップするんだーーーーーーー

主人が
いつ死ぬか解らないぞ
と言う

いつ死ぬか解らないので
今を楽しく生きたい!

とか
阿保にも思ってしまう、、、、、、、、、、



子供達にお金残すべき???
良いんだ洋服代ぐらい


えっーーーーーーー
チリが積もって山となっている


チリが積もれば
札は減る




庶民は泣き寝入りか

相続がうまくいかない、、、、、、、

と言うか
弟が殆ど奪い取る

もし弁護士に相談するとすれば
多大な費用がかかる
それは
大金持ちや億以上の相続のある人は良いかもしれない

僅かな相続財産を平等に分け合うなんて庶民には
無縁な事だと思い知る、、、、、、、

「お金は奪い取った人の物」
以前
市役所であった無料法律相談の時弁護士さんから聞いた事!

そうか
私は欲たれ弟夫婦の犠牲にならなければならないのか!
みすみす泥棒のように奪い取る奴らに
撲殺されるのか、、、、、、、

親の面倒を私がみて
尚且つ
撲殺されるのか????

正直者が馬鹿を見るーーーーーーーーーー
そんな時代だと
痛いほど知っていた


私は
両親と祖母の事だけを思って生きてきたーーーーーーー
時には息子達から
実家の事より僕たちの事を大事にして〜
と言われながら、、、、、、、、、

ごめんねと謝る事しか出来ない馬鹿な私だった、、、、、、、、


正直者が馬鹿を見る時代


正義は負ける
正義など無いーーーーーーーーーーーーーーー

マスク届きました〜

世間では色々言われているけど
やっぱり
ただで頂くなんて嬉しい〜

ただとか言ったらバッシング受けそうだけど
国民平等に配られるのはありがたい!
私の税金の中からーーーーー

袋の外から見たところ
そんなに小さくもないし

ネットも出来ない
買い物も大変な高齢者だけで暮らしている方が困っていらっしゃるなら
プレゼントしたい
私はなんとか今時点間に合っているから

コロナの
第二波、第三波と来て
世の中どうなるか解らないけど、、、、、、


もしかして
長い地球の歴史の中で
今に似た状態で
人類は滅亡と再起を繰り返してきたかもわからない
もう忘れたけど
どちらかの人類は疫病か何かで滅亡したようだし、、、、、、、

ずっと先の人類が
過去にこんなウィルスが地球を襲い人類が滅亡したようだ!
と研究されたりして????

現代人もどうなるか解らない
若者は生き残って欲しいなぁ~


息子達や孫達
元気でいてくれ〜〜

仕事は楽しいけど

職場は厳しい、、、、、、

ここ2、3年は緩んだ職場だった
でも皆んな真面目な性格なので、、、、、、
ただ新人さんは疑問???

疑問なのは
長く働いているパートかも解らない?
ただただクソ真面目ーーーーー

違う世界から入った私は
ここは大奥か???
と思うぐらいガチガチな職場と感じたから

そんなこんな思いながら
真面目に仕事をこなしたらあっという間に時間は過ぎる


真面目なパートばかりなので
厳しくなると
胃が痛かったり、お腹が痛かったり、、、、、、、
ストレスが

私も段々嫌になってきた


厳しさに関係なく
二人も辞められたし
もう一人
体調不良で辞めようかと悩んでいる方がいる


私も悩む
今年は古稀を迎えるし
歳を取るほどハードな仕事をしなければならないし

うーーーん
小遣い稼ぎにはなるけどね〜

大事なのは体

コロナもどうなるか不明だし


グーと鳴るけどお腹は空かない



お腹が鳴る体質、、、、、、、、、、

息子二人いるけど
上の子はお腹が鳴る体質
で下の子はお腹は鳴らないらしい、、、、、、、

シーンとした部屋で高々にグーと鳴り響くのは耐えられない!
それで仕事を諦めた事がある

50年ぐらい前は
誰でも公務員になれた
公務員になることを進めてくださった方が何人かいらした

私は即お断りした

理由はお腹がグーと鳴って恥ずかしいから!

当時の公務員は机にオヤツを置いて勤務中も食べられた
お腹空いたと思わないのにオヤツを食べるタイミングは非常に難しい
物音が消えシーンとなった瞬間グーと鳴るーーーーーーーーーーーー

恥ずかしくて恥ずかしくて

痩せる為じゃなくて
ダイエットイヤリングを付けたり
手のツボを押したり、、、、、、

実は最近知った事
懐石料理の事
懐石料理は嗜みが必要なのだろう
美味しい料理を食べるには空腹が大事
でも
静かな席で空腹の為お腹がグーとなるのは絶対避けたい

空腹でお腹が鳴らないように
石を温めて懐に入れて置く〜〜
胃を温めるとグーと鳴りにくいそうだーーーーーーーーーーーー
その意味で
「懐石料理」

ビックリ
悩んでいる人は多いんだーーーーーーーーーー
若い時に知っていれば
胃を温める方法は石でなくても色々あったはず!
公務員になっていれば
私の人生は180度違っていたはずーーーーーーーーーーーーーーー


そうそう
今でも何も食べたいと思わなくてもお腹は鳴る
変な体、、、、、、、、、、、

時間になれば三食少し食べる
別にお腹は空かない
それどころか
食卓の自分のご飯やおかずを見ると

頭が痛いと言うか?

僅かな食事を完食した後も頭が痛いーーーーーーーーーーーー
食べたと思うと頭が痛いーーーーーーーーーーーー
悪阻の時も胃じゃなくて額がムカムカしていたし

この頭の嫌な感じは拒食症???
食べなくてもかなり元気だし
職場のみんなも離乳食食べているようね〜
なのに元気なんだーーー
と驚いているし


あ〜〜〜
沢山食べて
満腹〜って言ってみたいーーーーーーーーーー

ウナギの蒸篭蒸しなど一人前を美味しかった〜
って食べてみたい〜〜


大きな胃袋欲しい!
大食いタレントさんとどう違うのだろうか?


ハーゲンダッツの棒アイスは一本食べれる〜
甘すぎてお茶飲むけど〜

四十九日の法要

寂しく終了
近所の叔父が一人お参りしてくれて
総勢5人
コロナ禍なので当たり前


父の時は
沢山の親類がお参りしてくださった
平成6年、、、、、、
史上最高の39度の温気の中
お食事は近所の仕出し屋さんで
初めての39度超えで冷蔵庫が機能せず生温いビールで、、、、、、、


母は仏様になりました
元気な時は
私に辛い仕打ちをする母でした

今日から仏様


相続の書類が納得いかないと
チラッと弟に言いました
もう大抵の物は自分独り占めしていますが

悔しい限りですが
争って苦しみたくはないーーーーーーーーーーーー
それが私の弱い所

心穏やかに余生を送りたい
仕事は辛い時もありますが楽しいことの方が多いし、、、、、、、、



阿保だなぁ


阿保よ


明日は母の四十九日の法要

もう母がこの世からいなくなって
49日
仏教では仏様になる日

69年間共に母娘として生きてきた
のに
母は明日仏様になる、、、、、、、、、

まだ実感が無い
介護施設に行けば会えるような錯覚がある

亡くなる一週間前
会いに来てくれるのが一番嬉しい
と言っていた母
また来る!よまた来てね!
が最後の会話



そして明日は
私の人生で初めての苦しむ日

弟が
相続を曖昧にしてしまっている
25年前父が亡くなった時も
弟は好き勝手にした
父が
俺が死んでから揉めないでくれ!
と言ったので
アホにもその言葉を鵜呑みにしていたーーーーーーーーーーーー
そして泣き寝入り

母が亡くなって
これが最後だから言うべき事は言おうと思う


争い事は死ぬより嫌い
けど

死なないで生きて頑張ろう!

戦いではなくて正当な事だ
悪人がのさばる事は許されない


ファイト
ファイト
ファイト
ファイト

マスク苦しいなぁ〜

フルタイムで働く時期になってきた、、、、、、、
全員マスク着用
黒色マスクはダメ!と言われている


休憩室は三密で
エアコンが点いている
窓は開けられない、、、、、、、
エアコンは空気が循環するから危ないと言われているが?

みんな食べる時、飲む時以外はマスクをする
その時はマスクは無理ーーーーー

しかし
お茶休憩はこまめにあるけど
フルタイムのマスク着用は
苦しいーーーーーーーーーーーー!

人間は一生マスク直用して生きていくのか???
多分苦しく無いマスクは無い!

空気孔の有るマスクも発売されたけど
ウィルスは防げないらしい
元々
マスクはウィルスを防げないと謳ってあるけど
唾液の飛沫は防げる
それだけ

しかし
マスク着用の安心感は60%????
気分の問題???


飛沫を防ぐだけなら
苦しく無いマスクでも大丈夫な気がするけど??????

ネズミの実験では
直接マスクを着けられないので
マスクを間仕切りに置いての実験らしかったけど
コロナ感染ネズミからの感染率は落ちたらしい!

不思議ね

不思議ね

コロナ何が真実か?未知

私は今日職場で凄く嫌味を言われたーーーーーーーー

「ネットオタクだから!」

まぁ
周りはPCには関係ない高齢者だから
同じ高齢者の私が
ネット情報など流したら
ムカつくのだろう、、、、、、、


オタクって言わんで!
依存症かもしれんけど、、、、、、、

と反抗したけど
同じようなもんか!


ところで
ネットって色んな情報があるなぁ
絶対鵜呑みにしてはいけないと思っているけど

ましてや
新型コロナウィルスの事は
もう〜様々ーーーーーーーーーー!

未知のウィルスなので
人間には何も解らない、、、、、、、、、、
ウィルス学の専門家だって
手探りだろうし

何よりもビックリなのは
フランスのどこかの研究機関が
「ニコチンはウィルスを抑制する」
と発表した事


嘘ーーーーーーーーーーーー!
って叫びたかった??????
福島の原発がメルトダウンしていた時
テレビで
「異常はありません!」
と宣言された時と同じ感じかな???


そして
今日は
「SARS肺炎の抗体は新型ウィルスにも有効」
だったか???
そんな記事を見た

日本の高齢者はサースウィルスの抗体が有ると言われていた
ので
高齢者はサースやマース肺炎にはかかりにくい
と言われていた、、、、、、、


じゃぁ
コロナウィルスにも感染しにくい??????
嘘ーーーーーーーーーーーーーーーーー!
高齢者はかかったら重症化する=死
と言われているのに


でも
冷静に考えたら
ニュースでも
高齢者の犠牲者は少ないような気がするなぁー
ただ発表されてないだけか?

やっぱり嘘だろうか???



洗えるマスクなんか面倒

マスクはコロナウィルスは通すーーーーー

もしも何もウィルスを通さない為には
酸素ボンベを背負って防毒マスクをするしかないような気がするけど??

あの東北大震災前の小学生が防毒マスクして通学していたコマーシャルのように


マスクは
自分のウィルスや菌が飛沫しない為の道具だろう、、、、、
横の人の唾が直接かかるのも防げるし

コロナは
マスクしてても手洗いうがい消毒しててもうつるーーーーーーー

私達は
バランス棒も安全ネットも無い所で綱渡りしているような状態か?


私は肺疾患があるのでコロナ陽性になったらイチコロ、、、、、、

同じような病気の方は絶対ステイホームだろうなぁ〜〜
以前は
「見えない疾患の方」の為にバッチとか何かあったと思う?
例えば
そのバッチをつけていれば
乗り物の座席に優先に座れるとか
駐車場の優先とか???

でもーーーーーーーーーーーーーー
「私肺疾患です」
なんて口が裂けても言えない今はーーーーーーーーーーーーーー

母が誤嚥性肺炎で亡くなったとも言いにくかった
病院では一応レントゲン検査もしてもらって
コロナでは無い!
と担当の先生に断言してもらったけど、、、、、、、、、
それに母は
穏やかな表情で逝ったし


しかぁし
病院側は
死亡した超高齢者に対して
コロナでしたとは言わないだろうなぁ〜
クラスターが起きない限り、、、、、、、
二週間も営業停止??????



あマスク、、、、、、
洗うの面倒です
使用済みの保管場所もいるし
綺麗に洗って丁寧に濯がないと臭うーーーーーーーーーーーー
これから梅雨
日に干せないし

私の仕事も忙しくなる
マスク洗いが一仕事増える、、、、、、、、、、、
使い捨てが良いなぁ〜
それがハンカチマスクが良いなぁ〜
ハイター入れて普通に洗濯機で洗えるから

韓国製の洗えるマスク
洗濯ネットに入れて洗ってみるか!

祝卒業県病院〜

今日は県立好生館病院へ〜
朝9時ごろ出発して
9時半には着いた

病院の入り口前にはテント

順番が来たら直ぐ熱は解る
テレビで見るような
温度センサーで計るようだ
36度だった〜
良かった!
いつものように38度とかだったら大変、、、、、、

テレビで見るような問診を受けて
合格!
合格のシールを貼られて館内へ〜

いつも通りの風景〜
三密
スーパーとかの足型マークを思うと
気が抜ける、、、、、、
変わったのは
各科の看護婦さんが交代で
具合の悪い方居ませんか?と15分おきぐらいに回られる事


診察結果は
「ずっと変わらない状態だし、疑わしい菌は陰性なので一旦検診は終わります」
多分3月ごろ痰検査をしたのでその時はコロナも陰性???
だった〜〜〜

勿論一生病だし肺に傷は有るし
出血はする
が大量出血があった時は受診してください!
だったーーーーーーー
大量出血が有る可能性が恐怖



コロナの為で有るにせよ
卒業は嬉しいーーーーーーー!


いつかまた恐ろしい喀血があるかも知れないグレーな卒業だけど
少し
気が軽い


担当の若い優しい女医さんは
小さな小さな使い捨てマスク着用だった
何か抗菌の特別なマスクかな〜???

明日は県立好生館病院へ〜

怖い、、、、、

本当は先週の金曜日が定期検診の予約日だった、、、、、
しかし
仕事開始の都合もあったし
なんといっても
コロナが怖いーーーーーーー

佐賀県のコロナ感染第一号の方は
県立好生館に最後に受診されて陽性だったようだし?
多分
沢山のコロナを疑う方々が受診されているに違いない、、、、、

先生方も怖いだろうし
通院する患者も怖い


受診予約日の変更の電話を入れた時
症状に変わった事がないなら受診日を伸ばしましょうか?
と言われると思っていた
コロナ禍だし、、、、、、、

単に一週間伸ばしだった


ニュースでは
病院の外のテントで問診を受けるようだ
そこで
「検温」
私時々熱が出るーーーーーーーーーーーー
自分では何も感じないし
不思議な高熱???

勿論
風邪ひいたら
37度でも頭痛がするのは確かなのに

以前
母の施設への面会の時
何度も断られる事があった


ビビるなぁ〜
感染者外来に回されたりしたら???
もしも陽性とか言われたら???


今日一日悩む
嫌だなぁ、、、、、、、、、、、、、


そろそろ過去の日常が戻って来る?

やっぱりそうだろうなぁ〜

人間だもん

人って一人では生きられない!
人と言う字は「人と人が寄り添っている形」
とか
耳が痛くなる程聞いてきた
それを基礎から崩す生き方なんて、、、、、、、、

みんな経済危機が一番だろうけど
人って言う字が突きつけられる
繋がりを取り戻したい

我慢できない人ばかり、、、、、、、


しかし
漢字は
大昔の人間の心かも〜
それが人間の本性かもしれないかも〜


昨日テレビで面白い事を投稿した方がいらした
君→「コ➕ロ➕ナ」
ビックリーーーーーーーーーーーーーー

もしそれが人間の操れない地球という惑星の不思議なら
ノストラダムスの大予言より恐ろしい事ではないか?


君→→→人
接するとコロナにかかるかもしれないーーーーーーー



遥か昔の人が作った言葉「君」
現代に出来た「コロナ」
不思議な関係


思いついた方凄い
凄いよーーーーーーー


ショック〜白髪染め

白髪染めをしないと髪が真っ白ーーーーーーーーーーーーーー
私は血統なのか?白髪が早かった

父方の祖母に似たら良かったのに
劣性遺伝なので父母の悪い所だけ似ている、、、、、

若い時から白髪染めをしていた
その頃は美容院へ行く程でもなく自宅で
20年以上同じメーカーを使っていた

それが製造中止ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

肌が弱くて染められない時期が何年かあった
慢性気管支拡張症になって
死の宣告を受けた後
その頃
体が何もかも変わった、、、、、、、

一度死んだかもわからないなぁ〜
なんて自分の変化を見ていたけど


白髪染めはずっーーーーと同じ

でも
今美容院へは行きたくないし
髪は自分で処置している〜

違うメーカーの白髪染めを買ってきて
パッチテストを実行した
48時間待たなければならない

何事も起こらなくて
いざ染めよう〜〜!
と思って説明書を熟読、、、、
洗面所に行ってふと鏡を見ると


右目頭が腫れているーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
虫刺され??????
いや痒くない!!!

時々
軽くそうなった事があるが
何だろう??????

アレルギー??????
なら染められない!!!

最悪は
「肺」
肺の不調でもまぶたが腫れる事があるらしいし
それはもう一生付き合う事だから諦めてもいるけど

白髪染めをその時点で止めたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ショック
48時間待ったのに
もし何も不調が出なかったら
その白髪染めを沢山買いに行こう〜と張り切っていたのに



ショック



国の借金ってどこから借りるのか?

この間ネットニュースで
国の借金が史上最高になったとあった、、、、、、
数字は忘れたけど

うろ覚え
1100兆円超していた?
それがどんな数字か?そんなものか?
全然全く解らない

犬に小判
豚の耳に念仏

???

それってどこから借りるのか?
一般庶民の私には
借金=お金を借りる事
ですが
大きな意味では違うのか??

コロナ禍の今
世界中経済危機だと思うので、、、、、

一般庶民の郵貯の利息から?
他金融機関も同じ?
私達が納める税金は何処に有るのか?

私には仕組みがサッパリ解りません!

まぁ他国を支援する金額も多大なので
何処かにお金が有るのは確かでしょうが

全国民に
10万円の支給
休業保障金
生活苦になった方への支援

シルバーが考えると先が恐ろしいと思ってしまう、、、、、、
先々の老齢年金の目減りも想像する


これ以上
経済その他が悪化しないように
自粛解除を急がせるーーーーーーー

主人も
初めはコロナなんかで死にたくない!
と言っていたけど
最近は
どうせ死ぬなら
勝負の早いコロナで死んだ方が良いかな?麻酔かけられるようだから?
に変わった、、、、、、、、、、、

みんな死にたくはない!


叱られるかもしれないけど
凄く偏った偏見で酷い事を言うと、、、、、、、
「老齢年金」の支払いが減ったらーーーーーーーーーーーーーー
高齢化社会の仕組みが崩れたら
なんとかなるかもしれない???

コロナで高齢者は倒れ、若者は生き残る、、、、、、、、
そんな事、口が裂けても言ってはいけない事

だけどーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


コロナ前に
高齢者施設が乱立しているのを見ると
あーーーなんだかなぁ??
と思っていた

私も一人の高齢者だから
先が無い高齢者だから
禁句を一言、、、、、、、、、、

お許しを

ひとりぼっちの雨の休日

母がいなくなって
もう
施設に面会に行かなくては!
と言う強迫観念のような思いは
自分で打ち消す、、、、、、、、

長い間の習慣は消えない
自由だよーーーーーーーーーーーーーー
と自分に言い聞かせてなければ納得出来ない


そして
その度
母を思い出す
母は弟一途だったけど
面倒は私がみた、、、、、、、、、

母はハッキリ言った
「息子は休みの日は休ませてあげたい」
その反対は
娘は使いたい放題よ〜
って事

歯痒かったけど
私は逆らえなかった

その分
69年間の思い出を貰った
それで余計に悲しい

母には色んな事を聞いた
料理は祖母の方がよく教えてくれた気がする


下から2番目に生まれた母は
姉や兄が結婚して家を出ていくので
激動の昭和を母親と共に生き抜いた

日本昔話のような
田舎の農家暮らし
母からは色んな事を習ったけど
時代は進み私には殆ど役立たない事だった



こんな雨の日
ひとりぼっちでいると
母の事が目に浮かび感情より先に
涙が出る


母の教えをメモ
◯病的なしゃっくりを止めるには
スズメバチの巣と柿のヘタを煎じて飲む
(これは効いた人が多い)


◯病気で浮腫む時
アカヒマの根と彼岸花の根を混ぜて擦り浮腫んだ所に貼る


もしかして
二つの組み合わせは違うかもしれないけど
多分漢方薬の店にあるはず


◯喘息
キササゲを干した物を煎じて飲む
(しかしキササゲの木には現代人の好きなパクチー=カメムシが集まり酷い臭いがする)


医療が進んだ今も苦しむ人は多いはず
が民間療法は出来ない!



69年間一緒だった母は色んな話をしてくれた
私は息子達と何も話さない、、、、、、、、、、



コロナ後のファッション

そんな事書くと
なんと不謹慎な!
って
自分で思ってしまうーーーーーーー

それにコロナ後っていつなのか?
有るのか?

コロナ禍で
必死で働いてくださる方々には頭が下がるばかり
みんな生身の人間
恐ろしいコロナは容赦無いーーーーーーー


私もコロナに無関係ではあるけど仕事に出た
勿論職場の三密に恐怖

休憩室は消毒液を置いてあるだけで何の対策もなかった
窓は沢山有るのに開けられないらしい、、、、、、、
席は会議机を二つ向き合わせ6人が並ぶ
それが6セットぎゅうぎゅう詰め
最悪ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

幸い??私のテーブルは一人辞められて
4人になった
元気な方が辞められたのでとても寂しいけど


不謹慎なファッションの話
今はステイホームなので
佐賀県は緩和されてはいるけれど出かけるのは止める
若い人のグループはマスク無しの人が多い
その人たちが一番危険、、、、、、、、

コロナ後のファッションはどう変わるのかなぁ〜?
シルバー夫婦はもう食事に行く事は無いかも?
かと言って
旅行も暫くは無いだろうし
そうだ!
今大型路線バスは殆ど客無しで走っている、、、、、


濃厚接触になるので美容院へもあまり行けない
まして髭剃りの有る理容院へは主人も行けないでいる

デパートのファッション関係はクローズしている
ウエブショップの有る所は良いけど利用する人は限られている

そして思い出す
あの福岡のデパートの膨大な服は売れ残りどう処分されるのか?
実は一枚一枚の服にその負荷が付けられているかも?



佐賀のユニクロのチラシには記載が無いけど
東京のユニクロはお店に入るには
マスク着用、検温しなければならないらしい!
それ、良い!

もう出かけないから服も靴も要らない!
絶対言えるのは

「アラ古稀」

必須なのはマスク!
お洒落なのが販売されるだろうなぁ〜
もうすでに
ハイブランドのマスクなど有る
見たことも無いし私には縁もない!


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コロナ禍が突きつける私の現実


あー
支離滅裂
心を映している?





明日から仕事~恐怖

母が亡くなってちょうど一か月、、、、、、
仕事が休みになった日に母は逝ってしまった

そう書くと涙が出る

仕事しながら母に面会に行くのは大変だった、、、、、、
私ももう直ぐ70歳
いつまで母の面会に行くのだろう?
勿論生きていて欲しい

母は後10年で104歳
そこまで長生きしたら
私は80歳ーーーーーーーーーーーーーー

職場の仲間は
お父さんが101歳で亡くなられて
恥ずかしくて言えない!
と言っていた

恥ずかしくないさ〜
自分もそんな元気な血統だと思うと
素晴らしいと思うよ〜
と言ったけど


私も母に
100歳超えまで
生きていて欲しいけど辛い
母が死んでしまうなんて嫌ーーーーーーーーーーーーーー

なんてなんて


あー
明日から仕事
母の事を頭に入れずに自由な日々、、、、、、、

コロナさえ無ければーーーーーーーーーーーーーー

職場は三密状態の時もある、、、、、、
休憩時間は尚更ーーーーーーーーーーーーーー
休憩室に20人以上集まる
窓は閉めっぱなし
会議机に向かい合わせに6人並ぶ、、、、

う〜ん
悩む

佐賀県は
規制が暖和される、、、、
やっぱり
世界中のどの国も経済破綻が一番の問題

コロナで死ななくても食べられないで死ぬ

人間苦しいなぁ〜

主人と買い物に行った

買い物は家で一番元気な人が一人で!

それが今の自粛生活の定義?
解っているけど、、、、、、

買う物が有る
と言ったら
主人も有る!
と言うので一緒に行った
車は一往復ーーーーーーー
地球温暖化問題なら◯


けど
今は温暖化問題は無視ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何でも一度使うと
ビニール袋に入れてちゃんと結んで捨てなければならない

医療現場の防護服もフェイスシールドも
地球温暖化の敵、、、、、、、

近くの未来より
今の現実の戦いに勝たねば!


田舎のお店は
お客さんがチラホラ
それでも都会で言われる弱者優先の買い物時間帯は外した

小さいお子さん連れの方もちらほら
近所で一番大きなイオンとは雰囲気が違う
ご年配の男性も小さなお子さんも
皆さんマスク着用

なんか異様な雰囲気?
ただ見慣れないだけかなぁー
これからは
これが当たり前の時代になる

日本には習慣が無いけど
外国の方は
ハグしたり、キスしたりが挨拶
そんな日常も消える
これまでの事が全部否定される

辛いだろうな!
苦しいだろうな!

新しい世界
慣れるまでは大変だ

若い人も子供たちも
マスク生活は苦しいだろうなぁ
それに代わる何かが発明されるのだろうか?
私には想像つかないーーーーーーーーーーーーーー

私は肺が悪いので仕事の時は
「ノーズピット」
と言う鼻に入れるマスクをつける

つけた直ぐはムズムズするし
鼻の穴が広がる
けど
マスクの様に息苦しくはないし眼鏡が曇る事も無い


コロナには無効のようだ
コロナは顔全体を覆う事が大事
医療関係者は
マスクにフェイスシールドに防護服、、、、、、、

恐ろしいウィルスだ


恐ろしい

一番恐れている事

なんとなく
古いドラマとか見ていたら

もう
過去の全てが古き良き時代に変わり果てた、、、、、

私たちは
新しい時代を生きなければならない!

もしも
地獄の戦争後
ならば
そんなに苦しくても
僅かな望みが見えて行くだろうが

私達の遭遇している事は
ウィルスに感染して突然命を落とすかもしれない
と言う恐怖


なのに
テレビで
緊急地震速報の恐ろしい音が流れた
身構えた、、、、、、
何も出来ないーーーーーーーーーーーーーー

恐怖
まもなく
関東地方で震度4
震度4でも揺れると思うけど
もっと酷い地震でなくて良かったと
胸を撫で下ろす、、、、、、、、、、

人々が経験した事の無い自粛生活の中で
巨大地震が起きたらーーーーーーー

身の毛もよだつ
これから
台風
豪雨あるだろう
それに地震

恐ろしいとしか言えない!

コロナ禍

私達が初めてその脅威を知ったのは
多分1月半ば???

中国の武漢のニュースからだった

ニュースに映し出された多分?駅か空港の待合室の人々は
頭に
大きなペットボトルを切って頭からスッポリかぶっていた

その時日本人の私は笑った、、、、、、
けど
後に
それこそ重要な防備だと知ったーーーーーーー

何故中国の一般市民が
フェイスシールドが必要と知ったのか???

武漢ウィルスと言われる新型ウィルスのキーワードのような気がする


今は
ステイホーム
家にいましょう〜
それしか防ぎ用が無い、、、、、、、

家にいると
テレビで流れるコロナの感染者ニュースが
別世界の事のように思える

気が緩んだかもーーーーーーーーーーーーーー


対策を緩める国も多くなってきた
経済が成り立たないからだろうけど


でも
食料の買い出しに出かけると
ウィルス怖い状態を思い知る
レジの方のゴム手袋
透明ビニールで仕切られているし足跡マーク
するりとかわす客同士の動き、、、、、、、

あー
コロナウィルスはまだまだ油断は出来ないし
地方はこれからかもしれないし


恐ろしい

そうだ
主人は
この連休
ステイホームができないーーーーーーー
食料でない物を頻繁に買い出しに行く

ダメな人間の一人だ




ルンバ買った〜

お先見えないコロナ禍なのに
ルンバ買った〜

07A43F33-E3FB-4C80-8DCF-D7B34C2F19AD.jpeg


世界経済はどうなるか解らないのに
このままコロナが治らないなら
食料も無くなるだろう???


「非結核性抗酸菌症」
なので
例えコロナに罹患しなくても
土いじりが出来ない、、、、、、、
抗酸菌は土の中にいるから

健康な人は抗酸菌は別に関係者無い

私は土いじりしたら
肺が悪化して喀血するだろう


しかし
何故ルンバを買ったか???

そうだなぁ〜
母あってのルンバ欲しいだったかも???
週休一日の私は
日曜日には疲れ果てているにも関わらず
母の面会と
最低限の家事労働に悩まされていた


でも
部屋に落ちているホコリや髪の毛にウンザリーーーーーーー
二人暮らしで
髪は短いのに
高齢だからだろうか??
床に落ちている髪の毛が凄い、、、、、、、、


母が生きていた時の
日曜日は大変!!
と言う気持ちはまだ修正できない
時々
あ〜
お母さんに会いに行かなくていいんだと思い出すだけ、、、

そこに
ジャパネットのチラシにルンバが有った
かなり安い気がした、、、、、、、

安いけれど品番は新しい〜〜
ふるい機種は安いけれど髪の毛などが絡むと止まってしまうと言う情報を得ていたし
私の嫌なのは髪の毛ーーーーーーー

今充電中
先行きわからない世の中で
ルンバ


????
貯蓄していなければならないかもなのに、、、、、、

正論ブログが書けない

大体正論なんて頭は無いけど

見出しを決めていても
段々
母の事になってしまうーーーーーーー
気持ちとは別の事を書いてしまう



今日遠方の義叔母から電話があった、、、、、、
えっ???
相続のこと???

びっくり!
まさかそんな事心配してくれているなんて、、、、、
涙、涙

ちゃんと勉強しなさいよ!
って、、、、、、、

父が亡くなった時
弟が勝手に全て処理した事を知っている
叔父は会社経営していたから詳しかったけど
実兄の家族には口出ししなかった、、、、、、、


叔父亡き後
義叔母はその事が気がかりだったに違いない

でもーーーーーーー
以前はこのブログにも時々書いていたけど
弟夫婦はインベーダーだ
地球の人間とは思えない神経の持ち主だ
特に
弟嫁を私の主人が世話した時から
その恐ろしい嫁と共に弟も変わってしまったーーーーーーー
弟嫁の酷さは想像の域を超え書けない

母の火葬の時
弟嫁の実家のお姉さんが
その実態をご存知で
色々聞かれたけど甥たちがいたので何も話せなかった

人の世の常
恐ろしい人間は微笑んでいる

相続は
兄弟で半分ぐらいは知っている、、、、、、

全てを開示しないので私には解らない、、、、、、、


私は
父の時も引き下がってしまった
戦えない人間だと思う
なので
云々言えない


多分ダメ人間で
平穏に暮らしたいと切に願ってやまない

そんな母親
息子達に許してもらえるだろうか?

人間誰でも
裕福な方が良いに決まっている

コロナで世界情勢は変わるだろう

コロナ禍が治らないと
決まった人間しか生き残れないかもしれない、、、、、、、



戦争後は
お金ではなくて食料だった
その時代
食料さえあれば生きていかれたかもしれない
しかし今
文明に頼りすぎた人類は食べるだけでは生きていけない!

そういえば
戦中戦後
肺病で亡くなる方が多かったようだ
母のお兄さんも
母の近所のお兄さんも
何故かお兄さん、、、、、、、、l
戦後なのでデータが無い

母のお兄さんは祖母が二階に隔離してお世話していたようだ
でも
コロナのように感染率は高くない
家族はうつらなかったようだし、、、、、、


まだ私は丸め込まれてしまう



県立好生館病院へ電話した

多分佐賀県も
発表されるコロナの感染者や陽性の方の数は少ないけど
受診者や陰性の方や疑わしい方は沢山いらっしゃるだろう!

病院関係者は忙しいはずだし
命がけだろう


私は
ゴールデンウィーク明けに受診予約をしていた

病院へ行くのが怖いーーーーーーーーーーーーーー
なので
予約の延期をしていただいた
たった一週間けど

病院の方々は優しい対応をしてくださった
大変なのに


がーーーーーーー
仕事には行く事にした
これが生死の分かれ道かも解らない、、、、、、、
運を天に任せよう〜

肺病になった事
緑内障になった事

全て
真っ暗な闇に突き落とされるショックだった、、、、、、、
誰にもすがれない
助けて!とも言えない
自分の細胞に頼るだけだった


コロナが治まってまた明るい社会が蘇る事を願うのみ
今も
NHKで
「新しい生活を始めましょう!」

尾身 茂理事長と言う方が
会見されている

そうだ
これからは
コロナ前とは違う世界に生きるんだな〜

ワイワイお喋りしたり
中古の口紅もらったり
お弁当のおかずもらったり
もう禁止だなぁ〜

大嫌いな飲み会ももう無い!
他人さまがのこのこ家に上がって来る事ももう無いだろうなぁ〜

ちょっと寂しいけど
私はその方が良いなぁ〜
人付き合い下手だしーーーーーーー
食べ物の分け合いもっと嫌だし
手作りの頂き物ももっと嫌ーーーーーーー

新規に仕事が始まる
初日から休むのが怖い小心者だ
スタートは足並みを揃えたい、、、、、、、


あ〜あ
仕事辞めたい
のんべんだらりの残りの人生も
良いかも〜〜

母はいない
69年間母と共に生きた私は
その落差を
まだ受け入れられないでいる、、、、、、、





ゴールデンウィーク明けから仕事

大丈夫かな?
在宅ワークなんて無関係だし、、、、、、

丸々1ヶ月休みだった〜
あと1週間有るけど

休みになったその日の
4月7日に母は当然死んでしまった
その3日前に面会禁止の連絡を受けていた
それまでは家族だけは面会してよかった

5日の日
母が肺炎だと連絡があったけど
日曜日なので病院の方の診察は無いと聞いた
母もグループホームにいたいと言ったそうだ
その日も面会は禁止

6日は普通に仕事に行って
7日にまた肺炎だと連絡が来た
夕方6時
何故か胸騒ぎがしてグループホームに行った
でも面会は不可能だった、、、、、、
夕ご飯は食べたらしい
けど
何を食べたか???
母の食事に凄く疑問を持っていたけどもう遅い!

家に帰って
主人と食事をしながら
「母が死んでいってる」
と思った
死んでいくと思った
不思議な気持ちだった
その2時間後ぐらい病院から連絡が来た時は
もう虫の息だった
まもなく呼吸が止まった、、、、、、、



もう3日は四七になる、、、、、、、、
その間私は何も出来ていない
母の事を思い出すし
一番は体調が良く無いーーーーーーー
僅かな血痰が止まらなくなっていた
それを見ると
気持ちがドーーンと沈み起きている力が出ない
コロナ禍なので
持病とは言え恐ろしい、、、、、、、、


でも、だが、しかし
もう直ぐ仕事だと言う事は解るし
仕事に行こう〜!と気持ちが張り切るのか
段々体調が良くなってきた〜
体重も少し戻ってきた気もするし、、、


人間って不思議
どう神経が作用して
どう臓器を修復するのか???

神経が臓器を修復するのなら
コロナにも打ち勝つはずなのにそれは無いーーーーーーー。



あーーー
またつぶやいでしまった