今日は雨そしてファッション

昨日は晴れだった

レーダーナウキャストを見ていると
今日は晴れのようだったけど、、、、、、、
また線状降水帯が近づいて来た

咲年までは
梅雨前線が梅雨を左右していたけど
今年は
線状降水帯が巾を効かせるなぁ〜
梅雨前線など気にもならない

中国で洪水になった線状降水帯が日本にも影響する
ってニュースを聞いて嫌だーーーーーと思ったけど
ズバリ言い当てた

地球は同じ作用が起きるんだ!
と思った



ファッション
ステイホームの私
実は殆ど服が要らない!
仕事用の服は要る
けど
そう頻繁に買う必要もないし

そうねー
作業着も
勤め始めの頃は
息子のお下がりや犬の散歩用の服ばかりだった
作業着は買い物に来て行く服とは程遠いし、、、、、、、
今は
バッチリ作業着の山〜

ステイホームでファッションの夢は消える
買えば買うほどタンスの肥やしが増える
タンスの肥やし
良い言葉だ〜〜
うちの場合ーーーーーーーーーーーーーーーーー
部屋が服の山になる、、、、、、、、、、

タンスとは何なのか
ただの飾り

昨年の11月頃からか?
「黒い服」
が気になり出し
黒い服に執着した

がーーーーーーーーーーーーー

今になって
黒い服いつ着るのか?

凄く嫌になって来た
飽和状態を過ぎたのか?
昨年春迄は紫、紫だった
今年は梅雨を迎え
また
「紫、紫時々ベージュ」

それなんなのか???
心がひと回りしたのか?


絶対なのは
私の健康寿命は短い事
服が要らなくなる事

お洒落なシルバーなんて特集あるけど
私は嫌だーーーーー
そんなアゲアゲ
顔がそれなりに服もそれなりに
ゆったり気楽に生きていたい

もうファッションは不必要
捨てる程有るし
買うより捨てる事に迫られている

ネガティブな〜

どうしようもない人それは私

こんなに大災害があって
悲しく苦しい思いをされている方がいらっしゃるのに

私はファッションの事を考えていたーーーーー
すみません、、、、、、

でも
東北大震災の時被災なさった方々が
「被災してない方はいつものように暮らして欲しい
私達もそのレベルを目指すから!」
と言われていた

そうなのか〜
と思った
服や毛布や寄付金を送る事しか出来なかった

心は凄く痛んだけど
私達は日常を営む事が一番大事かな?
一緒に沈んでいたらダメだな
と思った

今は
コロナと大水害の真っ最中
でも
私達は強く生きなければ!
と思う

コロナの為に
心や心臓を病む人がいるらしい
それでも少しの希望を見つけて元気になりたいなぁ〜

テレビでお笑いのタレントさん見ていると
なんかほっこりするなぁ〜
有難う〜〜って思う


そうそう
ファッションねーーーーー
私はステイホームを守っているので
タブレットがお友達
ポチッ!としたら何でもすぐ買えるーーーーーーー
買った、買った〜マスク、マスク
色も種類もとりどり〜〜〜〜


実際田舎でマスクってどうよ??????
って
この時点で疑う
飛沫は防げるけど
ウィルスは絶対防げない!
電車も乗らない田舎もんよ〜


ここににきて
コロナは
喋る、歌う、食べるの3拍子揃ったところを狙うと解った
そこ避ければ??????



空気感染はしないと言われていたが
するかもしれないらしい

嫌なウィルスだ

私はマスクが苦しいので
ノーズピットと言う鼻栓もしている
効果は疑問
気休め程度??????



本題を忘れていた
困ったちゃんのファッションは次に
ため息しかないーーーーーーーーーーーー



晴れている〜

今も大雨警報はでている

7時頃からセミが鳴き出した〜

「ワシワシ」
梅雨明けを知らせるセミの声〜〜

しかし
テレビでは大雨警報、、、、、、、、
レーダーナウキャストは
雨は暫くゼローーーーー
夜はまた線状降水帯がかかるようになっているけど

そして
9時前から
太陽ギラギラ?

一週間ぐらい前の予報では
遅くても15日ぐらいには梅雨明けの予報だった
のに
憎い線状降水帯が発生して
九州は大災害

大体
佐賀県の梅雨明けは
20日前後
小学校の終了日前
なので
まだ梅雨が明けなくても心はゆとり〜

今は梅雨末期の大雨の時だから
佐賀は
「ハゲ雨」
と言う
説明は
「半夏生の雨」
らしいが
佐賀県人は
ハゲの方がピッタリ!
ハゲて無くなる事?



梅雨が早く開ければ
明けた時の瞬間は凄く嬉しい
瞬間だけ、、、、、、、、、
後は
酷暑の長い夏に耐えなければならない

大雨も嫌
酷暑も嫌


我がままな人間
地球の自然をもっと変えるのかもしれないーーーーーー
人間のせい???
科学の進化のせい???


自然な進化のせい
その先にあるものは???

凡人の答えは
崩壊???

物は最後は壊れるもんね〜

遂にレーダーナウキャストのオレンジ色がかかってきた

雷も鳴ってきた

雨はずっと降り続けている
けど
雷が鳴るといよいよ
と言う事になる

過去にも豪雨は経験してきた
が今は情報に怯えている


25年以上前
佐賀県で唯一のデパートに勤めていた
よく覚えていないが
スーパーの駐車場に車を止めて
側のバス停からバスで出勤したと思う

何故かこんな田舎のスーパー迄の道が車で渋滞していた
変だーーーーー
と思った
バスは遅れて来たに違いない、、、、、、
乗車して15分ぐらい過ぎた頃
バスの屋根に穴があくのではないだろうか?
と言うぐらいの雨が降ってきた
バケツをひっくり返したような?

バスは駅で走行を止められた
後は佐賀のメーンストリートを歩いて出勤するしかなかった

水は膝上迄あった
モータボートが走っていた
ボートが動くと
道の両脇の店に波が押し寄せた

学校は休校になったらしく
子供達は
お堀から逃げ出した鯉をとって遊んでいた

私は
20代の若い方と一緒になって少し話をした
佐賀放送局迄出勤とおっしゃっていたような?
デパートよりずっと先

デパートには11時過ぎに着いた
従業員の方は下着まで濡れたのでと言って下着売り場に直行
地下の食料品売れ場は浸水のため閉店
間も無くデパートも閉店した

従業員は必死で出勤したけど
お客様が来店されていた
えっーーーーーーー?って
皆んな思った

帰りはどうなったか覚えていない、、、、、、、、、、

暫くして水はひいたに違いない??????


そんな大変な洪水も
怖くはなかった、、、、、、、、
当時は水洗トイレで無い所も多く
凄く不潔だった


今は豪雨が怖い、、、、、、、、
被災現場をテレビで見るからだろうか?
予報があるからだろうか?
想定外の災害だと言われるからだろうか?
何十年に一度の災害と言われるからだろうか?

怖い

台風がもっと怖いけど
時間的には短時間


どうぞ
被害が出ませんように!

逃げる心構えは出来ていない


令和2年7月豪雨

と名付けられたらしい

佐賀県は
10日朝から豪雨のようだ
今も降っているけど
線状降水帯の赤い色がかかる、、、、、、、


それ見るだけで恐怖
仕事が3連休になったし

仕事中は
どんなに豪雨で雷鳴轟いていても
平気〜〜
集団心理だろうか????

昔、変な標語???があったなぁ
「赤信号皆んなで渡れば怖くない!」
そんなの嘘ーーーーーーー
今はそんな時代では無い!

けどーーーーーー
怖い時
一人でいれば絶望感じるぐらいの時
複数で怖いねと言い合えば
怖さも半減になる


明日からの3連休
豪雨の中で一人家にいるのは怖いなぁ〜

豪雨で被災された方々の恐怖は如何程か?
計り知れない!


こんな無残な大災害が毎年頻繁に起こる
地球温暖化のせい???
それなら
人間のせい???


酷い仕返しを受けているのか???
むむむ

佐賀県も豪雨

昨日の昼間はナメていた、、、、、、、

熊本県には甚大な被害をもたらした
帯状降水帯
猛威をふるった後
消えるかと思ったら
再発の情報が携帯に鳴る、、、、、、、

えー
今度は九州北部ーーーーー
仕方ないねー
自然は平等だから、、、、、、

小さい人間の恐怖等
何も関係ない

と言う事は
昔のように
気遣や心遣いやしがらみや迷信や
色々な言い伝えで束縛された心を解き放つ時が
「今」
「今でしょ!」
って事か、、、、、、、、、、、、、、、、

人様に迷惑かけないで
自由奔放に生きる
と言う事で良かった

のに
のに
しがらみでゴチゴチに生きて来て
もう人生の殆どの時間を使い果たした私


残りの時間を自由に生きられるか?
と言うと

疑問だなーーーーーーーーーー


避難勧告が出た
もし
この地区全員避難場所に避難しても
避難場所の建物に収容出来ない、、、、、、、、、、

どうしたら良かっぺ??????
そこんとこ
ちゃんと説明してもらえないと路頭に迷う

馬鹿
個人の判断で
と口が酸っぱくなるほどテレビで行っているではないか!

生きるも死ぬも誰の責任でも無い

コロナもね
ほぼかかった人の責任よねーーーーーーーーーーー
経済が大事!

基本
経済ーーーーーーーーーー
コロナも
原発も


帯状降水帯再発


携帯にメールが入る、、、、、、

えーーーー!
怖い

明日朝は
佐賀県も危険なオレンジ色

お昼までは
九州北部は雨ではなく曇りだった
のに

怖い、、、、、、

ハザードマップでは安全地帯の居住地
でも
想定外ばかりの昨今、、、、、、

熊本県も1965年以来初めてでそれよりも酷かったと話されていた


通勤道路には
嘉瀬川上流の大きな川がある
川の両端は広く田園
堤防も高い
そこに長い橋がかかっている

26水害???とか言われている大水害で
その橋まで
浸かったらしい
とても信じられない水位
沢山の田畑が有るけど、、、、、、、、

その橋の名前は
「名古屋橋」
幕末の藩士鍋島さんが
秀吉の朝鮮出兵の時通った橋
奥さんだったか?が
兵士にオニギリを手渡していた橋、、、、、、

経験した事のない災害は
そんな歴史も打ち消してしまうのか?


どうぞ被害が出ませんように〜
年寄りは怖いなぁ〜


ここまで書いて
祖母を思い出したーーーーーー

祖母が私ぐらいの年齢の時か?
まだ自然は想定外など起きなかった古き良き時代
そんな時も豪雨はあった
町のメイン通りも人の膝下位まで冠水していた
のに
祖母は毎日通う社交場のような小さな医院に行っていた〜

あの頃は経験が全てで
想定外ば無かった
父がまだ元気だった頃から
「最近は自然も変わってきたから!」
と皆が口々に言うようになり始めてはいた、、、、、


こんな酷い事が起こる事は想像もしなかった

レーダーナウキャストとか
怖いね
予想出来る恐怖

過去の夢や希望を捨てたら

新しい夢を見ることが出来るのか?

そんな事当たり前?

私はダメだーーーーーー

ダメだ
と思う事に執着している


キッパリと捨てられたら
どんなに清々するだろうか?

私の執着しているのは
庭木
や人形



あー捨てたい!
と思う

しかし
怨念のような過去の欲望が湧き出る

アホらしい
先は短いんだ

まして
自然災害を目の当たりにすると

「形あるものは崩れる」
と言う
仏教の教えそのものだ

あの被災なさった家々にも
ヴィトンやエルメスのバックが有ったかも?
ブランド服が有ったかも?

でも汚泥と同化してしまった、、、、、、、、、

若い頃
子育て真っ最中
小さいお財布の頃、今だって小さいお財布だけど
財布の中身の使い方は違った

良い物に憧れる私は
本を買いブランド物の写真の切り抜きをして
いつかは〜
と眺めて満足していた、、、、、、、、

それで良かった
それがよかったのに
子育てが終わった頃
福岡三越がオープンして簡単にブランド物が買えるようになった

エルメスやヴィトン
初めて行ったエルメスには
ドアボーイさんがいた、、、、、、、

それからはダメ
仏教に反する事ばかり


これからだって遅くない??????
まず植木からかな???
父の愛したその木々を捨てよう〜
父の姿と重なる木々、、、、、、、、
思うだけで涙が浮かぶ

でも
もう
お父さんの残した愛する物よさようなら
私の心がボケない限り
お父さん自身は私の心の中で生きている

まるで
昨日の事のような
その声
その笑顔
その姿


ファザコンだった私
父は知っていたのかなぁ〜




恐ろしい自然災害

昨日は朝から
熊本の洪水の様子に心が凍る思いだった

被災された方々に
心からお見舞い申し上げます


いつどこで起きるかもわからない自然災害
そして
台風シーズン前


テレビ画面だと
熊本県大変だーーーーーーーーー

熊本県全体の事を思った


けどーーーーーーーーーーーーーーー
今日の新聞の第一面を見たら

あーーーーーーーーー
そう言う事か!

安心する


私達はマスコミに翻弄される
がマスコミの伝える事は
切り取られた一部、、、、、、、、、、、
そこを誤解してはいけない


いつのどの災害や事件でも
マスコミの報道するのは
「点」



今朝見た紙面は
事実を見せつけていた

熊本県の洪水の被害も
一部の場所だ!
犠牲者が多く出た施設は本当に水没している
けどーーーーー



その近くの場所は
普通に車が走っている
普通に家がある
普通の風景


アメリカの人種差別デモも
マスコミは
全米、全地区のように報道するけど
限られたほんの一部の事

アメリカ在住の一般の方が話されていた


そうそう
遥か昔
学生運動の頃
学生運動真っ最中の大学に行っていた友達が
「片隅で一部が騒動しているだけだよ!」
と言っていた、、、、

マスコミに踊らされたらダメだよ!


熊本地震の時も
熊本県の方が
「私達は被災していません」
と言われていたし

私達
マスコミ報道が全てでは無いと心しなければね、、、、、

でも
災害に遭われた方々はいらっしゃるのは確かで
悲しい事であるのは事実だ

熊本県の洪水が大変だー

早朝から
熊本県の洪水の様子がテレビで映し出されて、、、、、、、

大変だーーーー
恐怖
もう家の二階位まで浸かった家並なのに
まだ雨は止む様子は無く
ダムは緊急放水されると言うーーーーーー

恐ろしい
本当に恐ろしい

若くて元気な方でも恐ろしいだろうに
病弱な方や老人子供さん
どんなに恐ろしいだろうか


避難の判断は個人の判断
それが恐ろしい
何も導きが無い!!!
自然の前では人間は無力だと
いつもの事なのに痛いほど押し付けられる




それなのに
今佐賀県は晴れている、、、、、、、、

地図上ではすぐ近くの
熊本県と佐賀県
それは
錯覚か???

帯状降水帯が次々襲ってくる
恐ろしい
どうぞ
帯状降水帯が遥か太平洋に消えますように


熊本県の水が早く引いて被害が出ませんように!
そう願う事しか出来ない

色々買ったなぁ〜

マスクと服

例えコロナが終息しても
そんな事はあり得ない気もするけど

私は生きている限りマスクは必需品だろう〜
肺疾患は完治する事は無く
出血は続くと言われたので、、、、。

悲しいけど

そんな悲しい私
なのに
もう生きている間に必要無いと思うぐらい
服を買った
と言うか買っている、、、、、、、

周りのみんなは
「先がないのにお金残してどうするの?」
なんて強がり言うけど
それは嘘だと思うーーーーーーーーーーーーーー

でもそれが正論なら
無趣味な私は服を沢山買って気晴らししても良し
なのか???
罪悪感ばかり先行するけど


しかし
コロナで
公的年金の損益の話出ていたし
もし
意に反して
100歳まで生永らえたら
それこそ
貯蓄2000万円必要だと思う!

施設に入ったら
今現在でも月最低15万円はかかる
もっと安い所は空きが無く入れない!

もし
長生きするなら今は貯蓄のみーーーーー
認知症になったら


悩むよね〜

これが高齢者というものか?
これが
人生の晩夏という時か?

ぷっーーー!
コロナ鬱???


オスプレイのニュース

を見て
なんだか古臭いなぁ〜
と思うのは私だけか?

先程のニュースで
東京都のコロナ陽性が
今日は127人と、、、、、、、


世界はコロナと戦っている?
なのに

人間ってーーーーーーーーー
自国の利益の為に戦争をしなければならないのか?
あの大国を見ていたら
幻滅するね

あの大国じゃなくても
色んな欲の為に戦争しなければならないようだし

本当は
今はコロナとの戦いの最中だと思うけど
それも軍事力になる可能性があると言っていたけど
人間って浅ましい、、、、、、

オスプレイの佐賀空港配備は一旦延期されたそうだ
地元の方々の努力だ
元々佐賀空港なんて軍事の為の空港建設だったに違いないけど
佐賀県は貧乏県なので
容易に原発も受け入れたような過去も有るし、、、、、、


ある人は
自然災害時には
オスプレイが有った方が良い
と言うけれど、、、、、、、、、


そりゃそうだけど

先が見えないこの世の不安

段々老人的思想になってきて笑うなぁ〜

焦っている

昨日から4連休

なのに心が定まらない!

焦るのは
肺炎予防接種

運転免許の高齢者講習


私の担当医は
肺炎の予防接種した方が良いですよ!
と言われたので
その時期が来たら即接種を受けよう
と決心していた

5年前は肺炎予防接種は怖かった
医学知識等全く無い私
なので
肺疾患の私が肺炎予防接種??????
疑問ーーーーーーーー!

無い脳味噌で考えたら
例えば
軽めのインフルエンザに罹患した人が
インフルエンザの予防接種受けるような感じ??????
危険じゃない?

ずっと昔
風邪ひいた子供さんが学校で予防接種受けて
凄く体調が悪くなった話は多かった、、、、、、、、


それに私
実は
「コロナのワクチン」
が出来るのを待っていて
期待している

勿論
コロナの予防接種やワクチンは
いつ出来るのか?
実際本当に出来るのか?
それさえもわからないらしいし

抗体さえ出来ないかもしれない
と言う学者さんもいらっしゃる、、、、、、、、

なのに
私は
肺炎の予防接種とコロナのワクチンを天秤にかける
一緒にはと言うか
時間を空けないと出来ないと
アホにも思ってしまう、、、、、、、

しかし
しかし
コロナのワクチンができる前に
早く肺炎予防接種をしなければ!

早く、早く
生まれた時が悪いなぁー

主人は
コロナ前に肺炎予防接種していたので問題無しなのに


高齢者講習、、、、、、、、、、
嫌だなぁ〜