仏教形あるものは全て崩れる

と言う教え

無信仰の私
その教えを聞いた時は
ショックだった、、、、、

ある仏教の行事で
何か繊細な物を必死で作られていた
素晴らしい何かだったが宗教に関する物のようで覚えていない
苦労して作った物を出来上がった瞬間に
即崩される、、、、、、、、


形あるものは壊れる?崩れる?
と言う教えから
内容は複雑な教えだと思うけど


あ〜!
と思った
もったいないと思った



私は今よりも若く
過去から持ち合わせていた物は
まだ健全だった、、、、、、、、、、

絹の着物の裏地が茶色になったり
ビーズの高級バックの金具が錆びてきたり
そんな些細な変化は感じていた


それから20年ぐらい経っただろうか???


ブランドバックの数々がベタベタになって使えない状態
とか
母の通夜の時に久しぶりにはいた黒い靴が
履いているのにベラベラ表面が剥げてきたり

県病院に行く為に
久しぶりに履いたお気に入りのレース模様の靴
が徐々に亀裂が入っていくのを目の当たりのして

仏教の教えを胸に抱いた
表現がおかしいがそんな気がする

物を持っていても崩れてゴミと化する

そしてふと思い出していた
私が中学生の時
父は社員旅行で京都に行き
弟に隠して私だけに
「美しいガラスのラメが入った舞妓さんの絵のハンカチ」
を買ってきてくれた
夜にそっと私の部屋に持ってきてくれた父
その美しさに心踊った

当時のキラキララメはガラスで出来ていて
重たい
55年以上経ったハンカチのラメはボロボロ落ちる
もう崩れただろうなぁ〜

そうそう
その頃のバービーのドレスのラメもガラスの為に
ビンテージと言われるそのドレス達のラメは残っていない!

父のハンカチは
タンスの奥深く眠っている
当時田舎のスーパーで買った
今も販売されていない
円形のハンカチと共に〜〜


物は持ってはいけないなぁ〜
やっぱり
お札コレクションかなぁ???

手遅れにならないうちに
でも
墓には持っては行けぬとも言うし


悟れない






昨日は頭をガーン!とやられたが?

何時間もしないうちに
阿保に戻っていた、、、、、、、、

あー
なんちゅう人間だーーーーーーー

私の大事にしているもの〜
それは
グリーンコープの
衣料寄付のチラシ、、、、、、、
出せるもの、出せないものリスト
残念な事にスーツは出せない!


出せる物を清潔にして袋に入れなければならない
送料は自費
毎年一袋は出している
もっともっと出さなければ


本当は捨てた方が簡単ですが
僅かばかりの人助けになるのなら〜

実はシステムが就業訓練にもなるところが心打たれる

物事には全て裏と表が有る
良かれと思ってした事が裏目に出たり
論じたらキリが無い

今は人様の役に立てるのならと信じて
衣類など出していこう〜

そう思っている
がねぇ


体が動かない??



昨日スーパーで知り合いに会った

子供達が幼稚園の時からの知り合い
一度お家に遊びにも行ったけど
それ以上進展しない、、、、、、、

私を見て
「あっーー!マスク忘れた〜!」
って
そんなもんだ佐賀県って

そして
「油断は出来んよ!Go toコロナで散らばっているからねぇ〜」
ワハハ!

そして私
彼女を見て
はっ!とした、、、、、、、
現実に引き戻されたーーーーーーー

ステイホームで
特別に家に引きこもっている私
お友達は
「タブレット」
PCは場所選ぶし
なんと言っても起動が遅い
Xにバージョンアップしてからは更に面白くも無い!

タブレットがお友達って
ネット情報だらけ
職場のアナログ専門の方が
ネットなんて信じない!テレビのニュースが一番正確!
って怒るけど
同じようなものだし
テレビは多分情報操作されているーーーーーーー
そして遅い



彼女は裕福な方
ご主人は衣類関係の仕事ではなかったかなぁ?
なのに
「地味にオバさん」
だった


頭をガン!と殴られた気がした、、、、、、
ファッションなんて
馬鹿、阿保
彼女のように
地に足をつけ、家事労働、料理に励むべき!

白色の服?黒色の服?ワンピースの着丈?パンツのシルエット?
そんなの馬鹿らしい、、、、、、、、、、

多分彼女も友達付き合いは少ない
でもお嬢さんがいらっしゃるので交流があって楽しいかも〜
リアルな楽しみ多いかも?

私はねーーーーー
一人バーチャルの世界で漂っている気がする

彼女に
服なんて要らないよ!
と頭を殴られた気がした
いや、殴られたんだーーーーーー

その時は
その時は

??????