老いる虚しさ

全てに通じる事
だろうけど
アホな私はやっぱりファッションに繋がる


物心ついてから
ずっとファッション
それは遺伝かも???

実は祖母がお洒落だったようだ
戦前戦後7人の息子を育てた

長男である父は優秀だったそうで
中卒で電力会社に入社した
そこから少し生活は向上したみたいだけど
母親である祖母は贅沢出来なかった

けどーーーーーー
私が高校生の頃
良く祖母と出かけていた
初孫で初めての女の子
一緒に出かけるって嬉しかっただろうなぁ〜

私も息子二人なので
次男の前彼女が天神三越に一緒に買い物に行こう〜
って言ってくれた時
凄く嬉しかったから〜〜

祖母はその頃のトップファッションだった
「ロペ」
に入って
「うわ〜ばぁちゃんも欲しい〜年寄り柄ね〜」
と言ってはしゃいでいたなぁ、、、、、、
ばぁちゃんもミニスカート履くよ〜
とも言っていたなぁ〜
60歳前だったと思う


私はもうアラ古稀
ファッションにも虚しさが漂う
65歳ぐらいまでは
歳だから!
とか言いながら
自分が年寄りなんて実感は無かった
それから5年???


世界が違うーーーーーーーーー
高齢者感が強く漂う
気持ちがね
私はあまり鏡見ないので自分の顔が解らないけど
5年前の免許証写真はやっぱり若い
実物もそうだろうなぁ〜

ファッションしかり
私はフリフリとかピンクハウスとか
好きで無い
でも
イッセイミヤケには
直線の服にドレープがある
なんとも素敵なデザインである
直線は着物に通じる
その直線が素敵だった

なのになのに
アラ古稀になり
全てが色褪せるーーーーーーーー

もう
地に足の着いた服を平々凡々な服を
心穏やかな服を
気変わりしてしまった

虚しい
虚しいなぁ〜

もうウキウキと心弾ませて買った服を
手放す時のようだ、、、、、、、、
早く、早く

虚しい
虚しい





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント