20年以上前の冷蔵庫は壊れていた

当たり前ね〜

次男が大学に行く時
毎年春頃売れ出される
学生一人暮らしセットのような?

レンジやポットやその他諸々の家電は
家の家電が壊れた時に
一時つなぎに使った
冷蔵庫は
小さ過ぎて、、、、、、、

次男は2年間は学生マンションで暮らしたものの
それも新築の
後は通学に変えた
ので
冷蔵庫は2年しか稼働していなかった

当時は二人の息子を嫁に出すようにお金がかかった
ミニ嫁入り道具一式
って感じかな?
ナベカマ包丁全ての生活道具いるし

息子時代の嫁さんはタンス持って来ないし、、、、、、


冷蔵庫は24時間通電したけど
冷凍庫が少し冷えただけで
冷蔵庫部分は今の涼しい室温位、、、、、、

早速主人が処分していた
25年ぐらい
次男の部屋の隣の納戸に鎮座していたのに


小型冷凍庫買おうかな
それより
冷凍食品買わねばいいのにーーーーーーー

今は
ピーマンもナスもキノコ類も大根、人参
梅迄も全部冷凍保存するしなぁ〜
いりこだって、ふりかけだって全部冷凍だし、、、、、
パンも
勿論
ハーゲンダッツも〜

コロナ禍だけど
明日は主人と一緒に冷凍庫見に行こう!
でも
お盆で
人が多いので自粛が良いかな???



明日からお盆なんだ〜夏の終わりね

何か昔の決め事ね

でも
現実は違う

今年は特に
九州北部はこれから真夏かな?
天気予報が当たれば、、、、、、、、


酷暑には弱い私
兎に角心臓が結滞していた
若い時は息苦しくて背中にアイスノンおんぶしていた
今のように便利グッツは無く
伝染したパンストの中に入れて前で結んで、、、、、、

エアコンは諸悪の根源
のような思想が蔓延っていたし
それは正論かもしれないけど
ここまで地球が変わると今生きている人間の命尊重の思考に変わってきた
未来は野となれ山となれ??????
現代人類が虚弱化してしまうと未来は無い

なので
エアコンフル稼働
それに加えて一日中点けっぱなしが電気代が上がらないときた
過去の節約は
なんだったのだろう??????


あ〜書こうとしていた事忘れた
兎に角
明日のお盆から
本格的な夏到来か???

嫌ーーーーーー
だけど
嬉しいような
カビまみれはウンザリ
見えはしないけどきっとそう言う状態の空気


私のように常識外れもいるなー

今日は大雨???
テレビでは暑い、暑いと言っているのに、、、、、
九州北部は梅雨のような雨が降り続く
7月30日の梅雨明け宣言から何日晴れただろうか?

涼しくていいけど
雨は程々が良いなぁ〜

今日は主人に頼まれた薬をもらいにかかりつけの医院へ〜
その前に
道筋では手前の皮膚科に寄った

がーーーーー
駐車場は満杯で入れない
今日でなくても
皮膚科は大儲けだなぁ〜
いつ行っても患者さんが満杯
現代人って
皮膚が弱いし


行きつけの皮膚科は暫くお休みされたので
いつものかかりつけの医院から同じような薬を処方してもらっていた

皮膚科はゼネリックで
内科は正当???

しかしーーーーーーー
私は皮膚科で出してもらっている
「ジェネリック」
の方が効くーーーーーーー!
内科の先生が
ゼネリックの方が効くのでそちらを処方してくださいと言ったら
こちらの方が少し良い薬だと思いますけど、、、、、、、、
首を傾げられる


皮膚科の薬の始まりは
蚊に刺された時に処方してもらった
それが私にピッタリ
後に
ブヨにやられて処方してもらった同じメーカーのより強い薬はブヨにしか効かない

私はアレルギー体質なので
いろんな皮膚トラブルに使う
蚊に刺された時の薬をアレルギーの皮膚病にも使う、、、、、、

消炎とか消毒とかそんな感じかな?

皮膚科の先生も
ブヨの薬が強いのに
弱い方が効くのですかー?
と不思議がられる


私は常識外れの皮膚と体の持ち主
だと思う

しかし
車の酔い止めの薬を飲むと
車に酔う
と言われた方もいたので


常識外れの方も沢山いるかも〜?
生きている人間







大失敗

続けてだけど
グリーンコープ繋がりで、、、、、、

あえて書こう
今日はグリーンコープの冷凍里芋を
ジップロックコンテナに入れてレンジで煮ていた

その前に
耐熱皿に入れて800Wで2分ぐらい2度位チンしたけど
ガリガリで、、、、、、、
深めのジップロックコンテナに入れ替えて
根菜類煮物のスイッチオンーーーーーー

焦げ臭さに気付くーーーーーーー
慌ててストップ

ぎゃーーーー!
ジップロックコンテナは大きく歪み
2cmぐらいの大きな穴が空いて
煮汁はレンジに焦げ付いていた、、、、、、、

里芋は少し柔らかく煮えていたけど
食べれない
有害物質が溶け出していると思うし
レンジの掃除が大変だった

一週間置きに位カタログに載るその里芋は
長めに煮てくださいと書いてある事もあるけど

その時間は常識外れーーーーーーー!

忘れない為に書いておこう
「宮崎産里芋」
絶対買ってはいけない!
グリーンコープと言う
こだわりの食材を扱うサイトなのに
悪徳生産者もいる
生産者は
皮を剥くときにどんな里芋か解るはず
袋の中殆ど全部だから
一個や二個混じっているレベルでは無い!


生協は意見を書く用紙があったけど
グリーンコープには無い
一々電話をしてクレーム言うのは
嫌ーーーー

宮崎産里芋は買ってはダメーーーーーーー
グリーンコープだけかも???

20年以上前の冷蔵庫使えるかな?

私はグリーンコープの会員
なので
殆どの魚介類は冷凍で届く、、、、、、

冷蔵庫を買う時は
冷凍庫の一番大きいのを買う
息子達が家を出るまで
床置きの大きい冷凍庫を置いていた

床置きの冷凍庫は大きさの割に安い
でも
冷凍庫の中は分厚い霜というか氷が付く
縦が深くて
一番下の物を探して取ると手が凍るようで探せない

夫婦二人になってから
主人の職場の方に譲った


でも最近
コロナもあり
買い物もまとめ買い
グリーンコープは週一なので
ついつい沢山買ってしまう
カタログに計画性が無いのでいつ販売されるか解らない物も多く
ある時に買いすぎと思っても注文してしまう
結果
賞味期限切れで処分するのも多い、、、、、、、、

そして遂に冷凍庫がパンク状態
大きなアイスノンのようなのも沢山入れる
(メルとアズキも使っていたけど今は主人用)
主人の朝食用のパンは特別で
2週間分買って冷凍するし

小さな冷凍庫を買おうと調べていた時
2階に次男の冷蔵庫があるのを思い出した、、、、、、、
納戸に埋もれていたし

親元離れた大学生に譲ろうとずっと思っていたけど
2階にあるというのがネックで
そして当時の大学生は車が無かったと思うし、、、、、


今日
一大決心して
次男の冷蔵庫を一階に下ろした
主人もいたし〜
実は主人も冷蔵庫の事は忘れていた

今コンセント入れたけど
ガスが切れているかも???
なかなか冷えないーーーーーーー

使えるかな???


老いる虚しさ

全てに通じる事
だろうけど
アホな私はやっぱりファッションに繋がる


物心ついてから
ずっとファッション
それは遺伝かも???

実は祖母がお洒落だったようだ
戦前戦後7人の息子を育てた

長男である父は優秀だったそうで
中卒で電力会社に入社した
そこから少し生活は向上したみたいだけど
母親である祖母は贅沢出来なかった

けどーーーーーー
私が高校生の頃
良く祖母と出かけていた
初孫で初めての女の子
一緒に出かけるって嬉しかっただろうなぁ〜

私も息子二人なので
次男の前彼女が天神三越に一緒に買い物に行こう〜
って言ってくれた時
凄く嬉しかったから〜〜

祖母はその頃のトップファッションだった
「ロペ」
に入って
「うわ〜ばぁちゃんも欲しい〜年寄り柄ね〜」
と言ってはしゃいでいたなぁ、、、、、、
ばぁちゃんもミニスカート履くよ〜
とも言っていたなぁ〜
60歳前だったと思う


私はもうアラ古稀
ファッションにも虚しさが漂う
65歳ぐらいまでは
歳だから!
とか言いながら
自分が年寄りなんて実感は無かった
それから5年???


世界が違うーーーーーーーーー
高齢者感が強く漂う
気持ちがね
私はあまり鏡見ないので自分の顔が解らないけど
5年前の免許証写真はやっぱり若い
実物もそうだろうなぁ〜

ファッションしかり
私はフリフリとかピンクハウスとか
好きで無い
でも
イッセイミヤケには
直線の服にドレープがある
なんとも素敵なデザインである
直線は着物に通じる
その直線が素敵だった

なのになのに
アラ古稀になり
全てが色褪せるーーーーーーーー

もう
地に足の着いた服を平々凡々な服を
心穏やかな服を
気変わりしてしまった

虚しい
虚しいなぁ〜

もうウキウキと心弾ませて買った服を
手放す時のようだ、、、、、、、、
早く、早く

虚しい
虚しい





次々と台風が発生している

梅雨も線状降水帯も
嫌ーーーーーーー
だけど
台風もっと嫌ーーーーー

大変な被害をもたらした雨というか豪雨
それに
風が加わる


昔は
災害時は家から動かないと安全だった
実家の古い家だって
周りのもっと古い家だって

家にいたら安全だった

台風の時は
木の家なので
雨戸が吹き飛ばないように
横板を渡して釘で打ち付けていた
今はそんな事出来ない

避難、避難と言われる


少なくとも
私の生まれてからは
災害時は家で家族とやり過ごしていた
電気は止まり、情報も無く
それでも被害は無かった

自然災害は無事やり過ごしていた
なのに
いろんな事が改良され科学が技術が進んだ
今は
大災害が発生し恐怖しかないーーーー

情報が早くに流れ
被害を抑える為に
マスコミは過剰に放送する
それが余計に恐怖心をあおる、、、、、、、。


私は
童話「羊飼いの少年」を思わずにはいられない
羊飼いの少年は
狼が来る!と嘘なのに叫んだ
人々は逃げた
それが面白くて2度目も狼が来るぞと叫んだ
人々は嘘かもと疑いながらも逃げた
また面白かった
実際、狼が来た
少年は
狼が来る!
と叫んだ!
人々はまた嘘だろうと逃げなかった

羊はやられたに違いない
結末は書いてないような?


とにかく災害時の過大情報
そうしなければならない人間の常識の無さ
高齢を生きる
と言う事

かな

台風シーズン来る
嫌だーーーーーー



嫌ーーな風が吹いている

九州人なら
皆んな同じ感じ方だと思う、、、、、、

そう
あの台風の余波ーーーーーーー

人は
あの真夏の木陰に吹く涼しい風は皆んな好き
でも
春の嵐や
秋の強風は
体感的に嫌、、、、、、、


そして
今吹いている風は
台風5号の余波
涼しいけど
水分も含んでいて
なんか嫌だーーー


長い梅雨が明けたようだけど
昔の真夏の日差しは戻ってはいない

こんな年の台風って
太平洋高気圧の張り出しが偏るので
なんか九州方面に向かわない気がするけど???
今年は
昔のコースだ、、、、、、、、
今のところちょっと北寄りで韓国に近いコースかな?

地球さん
お願いよーーーー
気候変動起こしているなら
台風も太平洋上を北上するように被害の無いコースに変わって下さい!

きいてください


タブーかな???

私は皮膚も弱い、、、、、、
身体の全部人様より弱い造りになっている

痩せてはいるけど
体格はしっかりしているし
骨太

アレルギーが強い
でも
面白いけど本当に昔の古い人間
現代人のアトピーとは全然違う気がする

専門的な事は全く解らないけど
日本人の体のDNAに受け継がれた抗体を持っている気がする
それが現代人に失われた原因は解るはずもない

と言うのも
皮膚が弱い話をしても若い人と話が合わない!

そして
だんだん
老人性なんとかと言うアレルギーも出てきているようだ
それは
手足に出来る赤い点
痒かったり無症状だったり
なかなか治らない

それにもまして嫌なのは
顔が痒いーーーーーー
顔に赤い点は出来ない
出来たら嫌ーーーー

顔が痒いのは色々原因があるようだけど
合う化粧品が有ればお手入れをすれば良くなる事もあるけど
それを探すのは難儀だ
今まで使っていたのが合わなくなったようだし、、、、、、

何故かふと思いついた
人間の皮膚には沢山の菌がいる
顔をあの除菌手洗いで洗おうーーーーーーー?
タブー????

そして今話題沸騰の
「イソジン」で水虫治した人の話思い出した
除菌剤でーーーーー
水虫も虫と言うけど菌だと思うし
除菌されたんだなぁ〜と納得していた

コロナはねーーーーーーーーー
無理かな???
強敵過ぎる、、、、、、、

顔を除菌剤で洗う〜
タブーだろうけどしばらく続けよう

また
阿保かな???


大した事無いけど父の教え

今日は
15時過ぎから
クロネコさんへ行った
勿論服の返品の為
やっぱり5000円の損って、、、、、、、
しかし直払いに出来なかった、、、、、
気弱な私

天気は雨の予報だったけど晴れているようないないような
クロネコさんの帰り
空が真っ暗になってきた
東の空は晴れている
西側半分黒い雲に覆われていた

車のフロントガラスに大きな雨粒が
ポツリ、ポツリ
父の言葉を思い出す
「大きな雨粒がポツリと落ちる時は大した雨は降らないよ」
私の車の助手席でそう言っていた父

父の言う通りなら雨は降らないかも
と思った
けど
佐賀県の雨は西から来る
西の空が真っ暗だとヤバイ

でもーーーーーーーーー
父の言葉が本当だった!
ポツポツと雨は降ったけど直ぐに晴れた

父は72歳で逝ってしまったけど
もう直ぐ私は追いつくけど
父の方が凄い!!!
人間力が凄い!!!

そうそう
お米の水加減も父が教えてくれた
冬は多めに
夏は腐りにくいように少なめに、、、、、、、


今年は母と二人で帰って来るのかな〜
父はうちに来るよ
実家には行かないな

こんなに月日が経ったのに
忘れられない父
もう一度
お父さんって呼びたいよ


お父さん〜


みすみす大損したら

ムカつく

またアホな事をした
そしてアホな服の事

今はサマーバーゲンのシーズン〜〜
母達はよく言っていたな〜
お盆過ぎたら夏物は嘘のように安くなるから!
九州の夏は9月末まで暑いので
安い夏服もまだまだ活用出来ていた

がここ近年
サマーバーゲンは
7月頭にスタートする

「イッセイミヤケは清い」
バーゲンの時期は決まっていて
定価で買うかバーゲンで買うか?
一年を通して計画出来る
計画するほど服は要らない高齢者ですが


なのに
もう一つの好きなブランドは
割引やバーゲンが突然発生する、、、、、、
殆どウェブショップなので
注文から到着まで何日もかかる時はある

注文して次の日大幅値下げ
とか
到着した日に大幅値下げ
とか

それって
ムカつくーーーーーーー!
えーーー?
ガックリ!
って感じ

4、5千円損したら
私はムカつく
まだ受け取ってもいないのに、、、、、、、


あるお店に勤めていた時
お客様には
「一週間後には売り出し有りますので」
って説明して
同じく割引をしていた
服と違ってお渡しまで時間を頂く商品も有ったので

お客様が
受け取りに来られて
えーーー!損した!
と思われるのは申し訳ないのでそう言うお店の方針だった、、、

それに比べて
ウェブショップの売り方の嫌らしさ、、、、

それは違います!
私がアホなだけです、、、、、、、、
まだ到着してないけど
直払いで返品するつもり、、、、、
悪い???
送料が1700円ぐらいかかる、、、、、、
返品痛い

昨日
服は買わないと決心したし

決心した



ユニクロのチラシに愕然とする

今日は9時にエアコンスイッチオン

大体エアコンって
点けっぱなしが電気代上がらない
と言われているけど

それじゃ
寒いし
私は納得だけど
主人はエアコン消すのが常識ーーーーー

今日は雨の予想で気温下がると思っていたけど
梅雨時の気温の低さとは違い
高温多湿で息苦しい
ので
スィッチオン〜
快適〜〜


ところで
今日は
老人夫婦は朝4時半に目が覚めて眠れなかった
する事も無く
新聞とチラシを見る、、、、、、

あーーーー
服が安いーーーーーーーーー
昨日も書いたけど
私はワールドの服が好き
イッセイミヤケはあまり実用性が無いから
コレクション又はタンスの肥やし

でもーーー
ユニクロの服と値段が一桁違い
上手に撮影されている事も有るけど
見た目変わらない服
それに何着ても見栄えのしない高齢者

ファッションと追いかけっこごっこの人生だった私
もう卒業??????


私には罪な思い出が有る
二人目を年子で妊娠した時
主人に泣き言を言ってしまった
「私、ハーレムパンツ履きたいので子供二人は困る〜」
って
子供一人ではなんとかファッションもなる!
でも二人では髪振り乱して育てなければならない!
実際その通りだった

主人は
「子供が成長してからお洒落したら良いよ!」
と簡単に言った

それじゃオバさんになってしまう、、、、、
今、ハーレムパンツ履きたいと悲しかった

二人の虚弱な息子達を育てながら
色々挑戦した
息子達の友達から
「◯◯のかぁちゃん派手〜」
って有名だったけど、、、、、、、

息子達が小学生になった時
もうハーレムパンツなんて消え去っていた、、、、、、、

次男には申し訳なく心痛む記憶である


衣料品低迷

私の知っている限りでは
国内ブランドで高級なのは
オンワード樫山
レナウン
今好きなブランドのワールドは
次のランクかな〜?

しかし
レナウンは没
次なるオンワード樫山も

そしてなんとワールドもブランド縮小

大変だな
コロナのせい??????

と言うか
そう言う時代になったと言う事かな〜

洗剤のコマーシャルで
「生きている事は汚れる事」
って言うフレーズがあったけど
うーーん!
流石だ〜と唸ったーーーーー


もう
高級な服を虫食いや色あせやクリーニングを気にして
着る時代は過去になったかもしれない!

リモートワークがメインになるかも解らない

今日テレビで見たのは
リモートでAIを操作して接客とかレジとかなさっていた


私達戦直後生まれからしたら
来たるべき未来が来る〜
って感じかな〜



時代が変わるって
嬉しいなぁ〜
激動の昭和を経験したから
次は
激動の令和をもっと知りたいなぁ〜

素晴らしい未来に向かってくれ〜

コロナは嫌


久しぶりに口紅塗った

コロナのニュースは一月
職場の同僚のご主人が
中国旅行から帰って来られ
お土産貰って食べ終えた日だった、、、、、、

うー不味い
って感じ
頂いた皆んなぺっぺっとするレベル

まさかその時
中国武漢でコロナが蔓延しているなんて、、、、、、
凄く運良く友達のご主人は罹患されなかったようだ〜

その頃は意識の低い人が多かったが
皆んなほっとした

まだまだ
イオンは貸切バスで中国の方が買い物に集団で来られていた
大きな声でお喋りされるのと
ニンニク臭で
日本人じゃないと直ぐわかる

私を含め既往症のある人はイオンを避けた、、、、、、


本当に前置き長い
本文短い

訳あって
証明書写真をイオンに撮りに行った
写真館で撮る方が写りが悪く余計ブスになるから
口紅つけて行った
アイラインもした
よく残っていたもんだーーーーー
コロナ=マスクなのでノーメイク
もう化粧なんて忘れていたーーーーーーー


ついでの
マイナンバーカードも申請しようと思っていたし
10年持続だし

マイナンバーカード作りまでは体力無かった
力尽きたーーーーーーー

あー私って
一日一仕事しか出来ない!
情けない

情けない


広島原爆の日

何年かぶりに黙とうをした
仕事の時は解っていても中々出来ないので

私など
何も知らなくて言葉に出来ない
無い頭で少しだけ想像する

言葉に出来ない
恐ろしく
苦しく
辛い
酷い
どう表現するのだろうか?

事前にアメリカ軍の流した言葉
「ニッポン良いとこ神(紙)の国8月6日は灰となる」
???
これは後に母達の作った言葉か??????
もう何も解らないーーーーーーーー

軍歌だって戦後に出来たのが多いようだし
ただ
行進曲のような歌は
母達小学生が駅まで兵隊さんを送りに行く時
太鼓を叩いて歌って行ったようだ

母は体格が良くて
大太鼓だったので重たくて嫌だったと言っていた、、、、、
男の子よりも大きかったのか?
父よりも背が高かったけど、、、、、、、、



母に聞いた長崎で被爆した子供さんの事は
凄くショックだった
母の直ぐ近くの家のお子さん


長崎で被爆してその足で
佐賀県の祖父母の家まで帰ってこられたお子さん
の事

昔の各駅停車の電車で2時間
佐賀駅で電車を降りて
母の実家まで歩いて健康な体で1時間?

そんな祖父母の家に被爆してたどり着かれたお子さん
想像もつかない
当時は汽車だったろうか?
動いていたのだろうか?
お金も無く乗れただろうか?


玄関を開けた途端
全身から血が吹き出した
それから何日か生存されたそうだけど
周りは何もしてやれない、、、、、、
体をさすってやる事さえもーーーーーーーーー


実家の隣の祖父の兄の奥さんのお孫さん達
複雑な関係なのでそうしか表現で出来ないけど、、、、、、

長崎が危ないと情報のないこんな田舎でさえ
噂があったようで
娘や孫を迎えに行かれた

全員は複雑な事情なので連れて帰られず
可愛い子から選んで
酷い差別ーーーーーーーーーーーーー
連れ帰ろうとしたけど
断られ
他の子を一人連れて帰ってこられた
その後
長崎に原爆が、、、、、、、、、

佐賀に行くーー!
とついて来られたお孫さんは幸せに〜
もう寿命を全うされた
私にも優しい叔母さんだった

後で長崎に探しに行かれたようですが
娘さんも可愛い顔立ちのお孫さんも犠牲に、、、、、

原爆で知っているのはそれぐらい、、、、、、

書けない
知らない人は書いてはいけないかも、、、、、、




料理したくない〜

料理あんまり好きじゃないし
食べる事にもあまり興味が無いし、、、、、、

変人な私は変な物が好き
今好きなのは
白いご飯にすりゴマかけて食べる事〜
塩無しで

塩分は何故か頭の具合が悪くなる
痛くは無いけど
嫌ーーな感じ
食べたくない!って放り出したくなる

その前は
ご飯の上にコーンと減塩トロけるチーズと卵
をチンして食べていた
その方が栄養豊富なのに飽きた、、、、、、

オカズ?
食べなくても良いけど
栄養失調になったら嫌なので
キャベツは食べる
後はエビとかイカとかホタテなどの塩焼きは好き
でも塩分の調整が難しい
減塩塩胡椒をパッとかけるけど
ついついパッと出てしまう、、、、、、
手元が難しいなぁ〜


今日は
ガス台と換気扇の掃除をした〜
月1はしているので30年越した家にしては綺麗
でも
ピカピカになるとそのままの状態をキープしたい!
ので
料理したくないーーーーーーー


IHの調理台は掃除が簡単そうだけど
もう変える気はしない
どうせ換気扇は汚れるし
天ぷらもしないし
夕ご飯もあまり作らないのに
どうして換気扇は汚れるのかな???

この間
味噌汁を電子レンジで作った
カレーも作ってみよう〜
根菜類の煮物は古い小さな電気釜でするし

でも換気扇は汚れるーーーーー

嫌ねーーーーーー



夏は来た


毎年言っているけど
昔の夏じゃない!


地球温暖化で気候変動は仕方ない事???
これから先の夏はこうなる???



アラ古稀のイメージする夏は
目の眩む太陽と青空
駐車中の車のボンネットで卵焼きをする実験がテレビで放送されるぐらい
全てが焼けただれる日差し
アスファルトが焼けてミミズが干からびていた
夕暮れ時のアスファルトから来る熱気
積乱雲がモクモクと湧いてビカッ!と光る稲妻

VACATIONと歌われていた
弘田三枝子さんもお亡くなりにになった
顔全部整形されて人形になられたのに
全部崩壊されて恐ろしいお顔になられていた

もうそんな夏は来ない???
日差しは有るけど雲に覆われているし
いつ雨がスコールのように降るか気が気でない


コロナで人間も意識を変えなければならない
けど
気候も変わる
雪も殆ど降らないし
何十年もツララを見た事が無いーーーーーー


でもーーーーーーー
年寄りには優しい夏かな?
玄関出てギラッ!としたら
心臓も弱い私は倒れる〜
母も私もそこの所似ていた
母は自分で植えたくせに
あの真っ赤なサルビアの花見たら心臓止まりそう〜
と言っていた

そしてそして
高校球児の甲子園の音が寝込みそうなぐらい苦しかった
今年は無い
と思うと
あれは古き良き時代の夏の風物詩だったなぁ

平成も飛び級のように
古き良き時代に変わったーーーーー

ダレている

でもーーー
もう直ぐお盆だ
母は初盆

「お母さん〜そんな所にいるんだね〜」
ずっとずっと一緒だった母


でも
グループホームに移ってからの面会は
週一
にした
母は私の側にいてよ!
と懇願していたが無理な話
今の職場に就職もしたし

介護施設にいた頃は
毎日夕食の食事介助に行っていた

祖母の時も
施設に入れられてから
可哀想で毎日面会に行っていた
それを母が怒った
「毎日面会に行ったら施設に慣れないやろ!」


それは何年かして
母自身の身に降りかかって来た


恐ろしい
人生は輪廻
おんなじことの繰り返し
高校の時倫理の先生に聞いて心に刺さった教えだった



職場の友達から
梨をあげるから〜
と電話があったのでいそいそと出かけた

久しぶりのリアル友達〜
バーチャルな世界に住む私は
上から下からジロっと見られた〜

ちょっと私はリアルからズレていた
アラ古稀からズレていた
ファッション、ファッションと言うのは気がおかしいのか
と実感した

そう自覚はしたものの
また阿保な考えが湧いた
「そうだ形がバーチャルなら色で行こう〜!」


私が紫色狂なのは知れ渡っているので
形は平凡で色で行こう〜

そんな突出した脳味噌しか無い自分が恐ろしい
嘆かわしい私

まぁまぁまぁ
これで70年近く無事に生きて来られたし
先は解らないけど



生姜の味噌漬けを作っている
服を買い漁る自分が申し訳ないと
主人に
手作り作って詫びる魂胆、、、、、、、、、


心を鎮める為かな〜



緩い日々がやってきた

私の一生は
親と祖母の面倒をみるためが
殆どを占めていた、、、、、、

勿論
子供達が小さかった頃は
お世話にもなった


記憶にあるのは
長男が幼稚園に通っていた頃から
私は両親の運転手をしていた


突然に朝電話のベルが鳴る
もうテレパシーのように
それは母からだと解る

例え友達と遊びに行く約束をしていても
全てキャンセル

母の電話を断ると
自律神経失調症の母は具合が悪くなり寝込むーーーーーー

いつもいつも
電話のベルが私を苦しめる

いつか長男が幼稚園から帰るまでの時間に
家にたどり着かなかった
長男は我慢できなくてお漏らしをしたらしい
それは
私への嫌がらせにわざとだったかもしれないけど

息子達は電話がなれば即出かける私に
「僕たちじいちゃん達とどっちが大事?」
と聞いた事があった
ゴメンね!
じいちゃん達は先が短いから、、、、、、、、
そう答えるしかなかった

電話のベルの恐怖は
母が盲目になるまで
もうダイヤル出来なくなったから

でも
私の心は長年の電話のベルの恐怖というか嫌らしさから解放されなかった

もう誰もこの世の人ではない!
もう絶対電話は無いーーーーー



あー
やっと緩い日々が
70歳を前にして、、、、、、。。
慣れないけど

あ〜高齢者もどこか出かけたい〜

私は長い間の目の上のたんこぶが消えた

思えば
肺炎ワクチンも
自動車免許証の更新も
65歳

同じく
65歳から目の上のたんこぶは成長していた
同じく
5年間も

それが昨日きれいさっぱり消えた〜
凄く嬉しいーーーーーー

けどね
主人には嬉しいと言ったけど

今は職場の同僚にも逢えない夏休み中
なんか
嬉しいーーーーーー!
と口から人に伝えないと嬉しさ半減と言うか消滅する
例え
そんな事!って笑われても馬鹿にされても
高齢者はそんな人が多いそれは高齢のせい
人様に話したら
喜びが倍増する

人間って
そんな集団で生きる種属なんだと改めて思った

嬉しい
嬉しい
とブログに書いても
あまり嬉しくはない
嬉しさが消える

でも
たんこぶが消えた頭で新しい考えが生じた


「母の墓参りをしたい」
もしかしたら待っているんじゃないか?
コロナ禍で最後に言葉が交わせなかった母、、、、、、
一週間前の会った時
お母さん何が一番嬉しい?
と聞いたら
「話しかけてくれる事」
と言った母

今になって
母が亡くなった悲しみが湧いてくる


それと
梅雨明けの青空をみていると
どこか出かけたい〜
主人と気軽に食事にでも〜
って希望が湧く、、、、、

でも
今コロナ禍
肺疾患の私はステイホーム

マスクもしない若者がウヨウヨ
出歩けないーーーーーー


高齢者の私がステイホームはうんざりだ!
と思うので
普通の人は尚更だろう
ましてや
子供さんは耐えられないだろうなぁ〜

昨日テレビで見た就学前のお子さんたちは
川遊びでも
マスク着用だった
苦しいだろうなぁ〜
こんな時代のお子さんは可哀想だとしんみり思った

私達は
ちょっと遠出のバイキングが好きだった
また営業再開とネットで見たけど
バイキングはね〜??????疑問
ウロウロしながら共用トングで、、、、、、、、、
危ない