新しい年だった2020年

後何時間かで過ぎ去る2020年
ありがとうと見送ろう〜!

コロナと言う恐ろしい時代の幕開けでもあった
近い未来に過去として話す日が来るだろうか?
それとも人類は打ち勝てないだろうか?

実家の畑は
いつ頃の話か解らないが
遠い昔に
疫痢か何か蔓延して火葬出来なかった方達が埋められた場所
と言う噂がある
かなり広い区画で後々貧乏な村落に平等に与えられたそうだ
50歳を過ぎた頃にチラッと聞いた、、、、、、、
多分
正当な歴史には載せられていない!
道理で
近くに大きな塚が有る

普通は塚には歴史が有る
例えば
田んぼに真ん中の小さな盛り上がりにも
佐賀の乱で兵士が犠牲になって埋められたとか
そんな小さな塚は
今では住宅になっていて古くからの地区住民しか知らない、、、、、

それにもう一つ新しいのは
母が亡くなった事
69年間母と共に生きて来た気がする
その母が突然亡くなった!
コロナを皆が恐れていた超初期に
会いに行ったが合わせてもらえなかった残念な別れだった

でも
私には新しい事の始まりだった
自由を与えられた始まりだった!
母の存在を忘れて何でも出来る〜
コロナが

自由になったのに
コロナで動けない
なんとも悲しく腹立たしい
2020年だった、、、、、

でも
家族が元気で生きていると言う事は幸せな事としよう〜
2020年有難う
2021年がもっと穏やかな年になりますように!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント