またバック買った〜

バックも積もるばかり
服と違って
バックは
帯に短しタスキに長し
多い
多分財布もそうだと思う
手に馴染まない
使い勝手が悪い
人がみんなそう思う訳では無いのが面白い
誰かさんにはピッタリで
誰かさんには不都合
私は買い物だけの時は
小さなショルダーバックで丁度良い
けど
病院とか
何か書類を運ぶ時とか
サブバックが要る
ちょっと郵便局でハンコや色々要って
サブバックのお出ましだった
その後イオンへ買い物に
クーラーバックを下げて
そんな時
サブバックを忘れないかヒヤヒヤ
その中には書類が入っているし、、、
大きめショルダーバックを
ポチ!
した
イッセイミヤケのバッタもん
本物の1/10のお値段〜
いくつか持っているけど
会う人毎に綺麗〜って言われる
20年ぐらい前だったか
福岡岩田屋で
イッセイミヤケのそのバックに一目惚れして
色々買った
バーゲン価格だった
ご年配の方も綺麗〜って言われた
それが
タイの王族???だったかに見染められ
あれよあれよの世界的フィーバー
ルイビトンのファッションショーの招待客も
イッセイミヤケのバックが目立ち
おかしかった
知っているんだ
安物そのバック
偽物なんかじゃ無い!
って
イッセイミヤケからの注文ではないけど
日本のどこかのメーカーさんが同じ物を作っておられるって
商標とか色々あるけど
負けないで、、、、、、、
でも
お値段がねーーーーーーー
きっとどんな商品でもブランド名がなければそんなお値段だろう〜
ルイビトンの素材だって一ヶ所マークが入っていなければ
いくら見比べても素材の違いは解らない!
付属品はリアルレザーでしょうけれど
ヴェルニなんて
あのお値段で
ファスナーの破れ
皮の変色酷い!全品色あせだし
のに
メーカーの保証は無い!!!
良いんんだ!
皮の溶けたルイビトンより
美しい3000円前後の軽いバックで〜
あのバック到着したら
バック二つ持ち卒業〜〜
エコバッグだって要るし
posted by アズキの母 at 23:32Comment(0)