実は凄くウキウキとハイテンション〜

5年前から ずっと頭から離れなかった 「肺炎ワクチン」 コロナの時代になって 担当の女医さんが 肺炎ワクチンはコロナには効かないけど していた方が良いです! と言われた 65歳の時の市町村の補助対象の時は 血痰に苦しんでいた時だったようで 肺炎ワクチンを恐れた 肺炎の怖さは知っている 先生がした方が良いですよ〜 と言われた時 実費でしようかと思っていた が丁度70歳の対象者通知が来た 咳と痰は完治してはいない そして母が亡くなり 相続の問題が、、、、、 弟が独り占め 小心者の私は一人馬鹿な事を悩んでいた 肺疾患の私が肺炎ワクチンをして もしもの事があったら 相続の問題は解決しないーーーーーーー 弟夫婦がほくそ笑むだけ、、、、、、、、 今死ねない! しかし 肺炎ワクチンを打ったけど なんともない〜〜〜〜 やったぁ〜! 元気だ〜〜! 咳と痰が止まったわけではない 現状維持だけど 変化は無いーーーーーーーー 凄く嬉しい〜〜 ウキウキだ どうしよう〜どうしよう〜 先生にだって解らない想定外は有る 今は死ねない! 相続の問題が解決しない! そのウジウジした悩みが吹っ飛んだ〜 でもーーーー 相続の問題が解決した訳では無い! 泣き寝入りの可能性が大きい 歯痒いけど でも 死なないにしても 弱ってベットに横たわっていなければならない より ずっとマシだ〜 肺疾患の人以外宇宙の果てより遠い悩みだろうけど 嬉しい〜
posted by アズキの母 at 22:00Comment(0)