色を拘るって大損

私は我がままな性格だろうなぁ〜
今の家も全部白色で揃えます
って宣言して
遊びに来る息子達の友達は
「白色家」
とか言っていたし
そんな拘りの無い母は
色んな色の物をお土産に持ってきていた
むげに断る私、、、、、、、
「もぉ〜!」
って呆れていた
家は30年以上経ったのでもうあまり拘らない
壁は紫に塗り替えたけど
色に拘る私は嫌いな色がある
それは
「青色」「紺色」「ブルー」
どうしても嫌い
兎に角青色系が大嫌い
緑色は幼稚園の時履いていたサンダルの色が綺麗で
今でも忘れられない
65年も前の色の記憶、、、、、、、
でも
日本で一番売り出されている服の色は
青色系だと思う
白色と同じ位かな〜
服を買う時
どんなにデザインが好きでも
青色は買えない!
どんなに素敵に青色を着こなしている方を見ても
私は買えない、、、、、、、
私は
黒柳徹子さんとか
樹木希林さんとか
市原悦子さんとか
あんな自由な服を着ていらっしゃる方に憧れる
同じブランドを買ったりするけど
私にはそんなシチュエーションは無い
悲しいかな
スーパーに買い物に行くだけだから
これから先も
コロナで閉塞された世の中だろうか???
posted by アズキの母 at 17:52Comment(0)