タイトルのごとく

夢のように
過ぎていく日々
このタイトルに決めたのは
多分
慢性気管支拡張で大量喀血した後だったか?
18年前ーーーーーーーーーー
その頃は
Windows 98 で
勿論タブレットは存在しなかった
画像取り込みも機種によっては出来なかった
ブログなど無く
人形サイトで集まってはいたけど
IT関係の仕事をなさっていらっしゃるご主人がいらっしゃる
若い方はHP を開設された
Windows 98以降のPCは玩具同然の簡単さ〜
誰でも弄れる
誰でも画像取り込み出来る
命を見つめる自分の体
一刻一刻を無事呼吸が出来たと確認する日々
あっという間の18年
メルやアズキと過ごした日々
母の面倒をみた20年以上の日々
嬉しい事も楽しい事も
辛く悲しい日々も
恐ろしい日々も
まるで夢だったかのように過ぎていく
これが人間の一生か???
全ての事が
乗物の窓の風景のように消えて飛び去る
人生は夢のようだと
思っていた
辛い事も嬉しい事も
まるで無かったように
無になって消えていく、、、、、、、、、
曇りがちな冬空に
なんとなくセンチな気持ちになる
奮い立て〜
まだ70歳のスタートよぉ〜
ファイト!!
ファイト!!
ノー天気でも
思う事はあるんだよ〜
posted by アズキの母 at 10:55Comment(0)