ダレている

でもーーー もう直ぐお盆だ 母は初盆 「お母さん〜そんな所にいるんだね〜」 ずっとずっと一緒だった母 でも グループホームに移ってからの面会は 週一 にした 母は私の側にいてよ! と懇願していたが無理な話 今の職場に就職もしたし 介護施設にいた頃は 毎日夕食の食事介助に行っていた 祖母の時も 施設に入れられてから 可哀想で毎日面会に行っていた それを母が怒った 「毎日面会に行ったら施設に慣れないやろ!」 と それは何年かして 母自身の身に降りかかって来た 恐ろしい 人生は輪廻 おんなじことの繰り返し 高校の時倫理の先生に聞いて心に刺さった教えだった 職場の友達から 梨をあげるから〜 と電話があったのでいそいそと出かけた 久しぶりのリアル友達〜 バーチャルな世界に住む私は 上から下からジロっと見られた〜 ちょっと私はリアルからズレていた アラ古稀からズレていた ファッション、ファッションと言うのは気がおかしいのか と実感した そう自覚はしたものの また阿保な考えが湧いた 「そうだ形がバーチャルなら色で行こう〜!」 私が紫色狂なのは知れ渡っているので 形は平凡で色で行こう〜 そんな突出した脳味噌しか無い自分が恐ろしい 嘆かわしい私 まぁまぁまぁ これで70年近く無事に生きて来られたし 先は解らないけど と 生姜の味噌漬けを作っている 服を買い漁る自分が申し訳ないと 主人に 手作り作って詫びる魂胆、、、、、、、、、 心を鎮める為かな〜
posted by アズキの母 at 17:13Comment(0)