どうしようもない人それは私

こんなに大災害があって 悲しく苦しい思いをされている方がいらっしゃるのに 私はファッションの事を考えていたーーーーー すみません、、、、、、 でも 東北大震災の時被災なさった方々が 「被災してない方はいつものように暮らして欲しい 私達もそのレベルを目指すから!」 と言われていた そうなのか〜 と思った 服や毛布や寄付金を送る事しか出来なかった 心は凄く痛んだけど 私達は日常を営む事が一番大事かな? 一緒に沈んでいたらダメだな と思った 今は コロナと大水害の真っ最中 でも 私達は強く生きなければ! と思う コロナの為に 心や心臓を病む人がいるらしい それでも少しの希望を見つけて元気になりたいなぁ〜 テレビでお笑いのタレントさん見ていると なんかほっこりするなぁ〜 有難う〜〜って思う そうそう ファッションねーーーーー 私はステイホームを守っているので タブレットがお友達 ポチッ!としたら何でもすぐ買えるーーーーーーー 買った、買った〜マスク、マスク 色も種類もとりどり〜〜〜〜 が 実際田舎でマスクってどうよ?????? って この時点で疑う 飛沫は防げるけど ウィルスは絶対防げない! 電車も乗らない田舎もんよ〜 ここににきて コロナは 喋る、歌う、食べるの3拍子揃ったところを狙うと解った そこ避ければ?????? 空気感染はしないと言われていたが するかもしれないらしい 嫌なウィルスだ 私はマスクが苦しいので ノーズピットと言う鼻栓もしている 効果は疑問 気休め程度?????? 本題を忘れていた 困ったちゃんのファッションは次に ため息しかないーーーーーーーーーーーー
posted by アズキの母 at 20:00Comment(0)